ビワの四点セットが帯状疱疹に奏功

東京都品川区 シャローム西野 西野妙恵 代表

目に帯状疱疹の出た人が、ビワ温灸、ビワの葉茶、ビワの種、ビワの入浴剤の四点セットで改善した事例を紹介したいと思います。

その患者さんは61歳になる男性で、以前から私の整体を受けてくださっていました。ところが1年ほど前、目が真っ赤に充血して腫れ上がっているということで、しばらくお休みされたのです。
眼科へ行ったところ、1ヶ所目と2ヶ所目では結膜炎という診断でしたが、全く治りませんでした。それで3ヶ所目に行くと、「これは結膜炎ではなく帯状疱疹で、目の奥の神経に菌が入っていますよ」と言われたそうです。

その病院の治療でいくらか腫れが引いてきたので、約3ヶ月ぶりにいらっしゃって、整体を再開されました。
しかし目は腫れていて白目の部分が真っ赤に充血し、まぶたも腫れていました。こういう帯状疱疹があるんだというので、私も驚きました。
その上、おでこにも帯状疱疹が出て、眉間の部分からは汁が出ていました。それが目の方に流れてくるので、頭にサポーターをして仕事をするのですが、それがグチョグチョになって、本当に大変だったそうです。それで、私はビワをお勧めすることにしました。

帯状疱疹の場合、私はまずビワの葉茶を飲んでいただきます。それからビワの入浴剤とビワの種、そしてビワ温灸とビワ尽くしです。
その四点セットを3ヶ月間徹底してもらい、かなり症状が落ち着いてきました。

まずビワの葉茶ですが、この方は帯状疱疹になったときからコーヒーも麦茶も飲めなくなったといいます。麦茶を飲んでもお腹を下すというのです。
それで「ビワの葉茶を飲んだことはありますか?」とお聞きすると「飲んだことない」とおっしゃるので、「だまされたと思って飲んでみてください。体にいいんですよ」と言って、飲んでいただきました。すると「なんだか飲みやすい」と言って、ご家族全員で飲むようになりました。
甘い果物ジュースも卒業したそうで、「そういうのを飲まなくなったら調子がよくなった」とおっしゃっていました。コーヒーもいらない、野菜ジュースも果物ジュースもいらない、「もうこれだけでいい」というぐらい美味しく感じるそうです。

そして、帯状疱疹で夜眠れないというので、ビワの入浴剤もお勧めしました。
この方は皮膚が弱いのですが、ビワの入浴剤を使うとお風呂に入っても全然ヒリヒリしません。ビワのお風呂に入るようになってから、すごくよく眠れるようになったということでした。

ビワの種は錠剤で、この方は花粉症もあるので結構飲んでいたようです。ビワの葉茶との相乗効果で、鼻がズルズルすることもなくなったし、花粉症の目の痒みもなくなり、とても喜んでいました。

ビワ温灸は、基本のツボに一通り当てましたが、特におへそのところを丁寧に当てました。それから肩甲骨と、肩甲骨と肩甲骨の間にも丁寧に当てました。
この四点セットを3ヶ月間集中してやっていくと、だんだん目の腫れが引き、充血もなくなりました。病院の薬も効いているのだろうと思いますが、特にビワの葉茶の効果があるようです。

おでこの帯状疱疹も眉間からの汁も治りました。最近は病院の薬も飲まず、ビワ温灸もしていませんが、ビワの葉茶をしっかり飲むことによって症状が落ち着いてるという感じです。
ビワの葉茶は本当にとても効果があるので、ぜひ飲んでいただきたいと思います。

◎シャローム西野
東京都品川区北品川1−24−20−603
TEL:080−3478−7146

◎「シャローム西野」に関する体験談

『ビワと健康』  2022年6月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。
(© ビワの葉温熱療法普及会
「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 体験談 > ビワの四点セットが帯状疱疹に奏功
※ 当会ではビワ商品の販売はしておりません。ご購入を希望の方は下のバナーから検索して下さい。