水虫にビワの入浴剤が効果あり

東京都品川区 シャローム西野 西野妙恵 代表

ビワには優れた殺菌効果があり、ビワの入浴剤やビワの葉茶を使うことで水虫が改善します。一番効果があるのはヨモギも入っているビワの入浴剤ですが、ビワの葉茶も効果があります。
まず、使用済みの入浴剤やビワの葉茶の出涸らしでもよいので、とにかく濃く煮出します。これを人肌程度に冷まし、バケツや洗面器に移します。市販の足湯の容器を使ってもかまいません。そして、事前に足をきれいに洗っておいて、足湯の要領でその中に浸けるのです。
1回の時間は、普通の水虫なら15分以上、爪水虫などなら30分くらい。テレビを見ながらでもいいでしょう。長く浸けておけば奥まで浸透していきます。それを1ヶ月、2ヶ月、3ヵ月とあきらめずに続けていただくと、水虫が改善していくのです。

私のところに整体で通っている方が、この方法で実際に改善しましたので、ご紹介したいと思います。
その方は、40代の男性で、外反母趾がありました。それで「外反母趾も治りますから、靴下を脱いでください」と言ったのですが、なかなか脱ごうとしません。
「何か都合が悪いのですか?」と聞くと、「ちょっと水虫が酷いものですから」とのことでした。
水虫で足の裏がジクジクになって、汁が出ているような状態で、ご自宅でも奥さんから「靴下はなるべくずっとはいていてね」と言われていたそうです。
バスマットもご主人用と家族用とは別々だったそうで、うちに来たときも「他のお客さんに移るといけないから」と言ってスリッパもはこうとしませんでした。 何回も何回も病院に行きましたが、薬である程度よくなっても、またぶり返すという繰り返しだったそうです。

3ヶ月ほどですっかり良くなった

それで、ビワの葉の入浴剤で水虫がよくなることをお伝えし、自宅で実践してもらうことにしました。
しばらくすると「何か違う。ジクジク感がないんだよね」とおっしゃいました。
さらに続けているうちに「カラカラになった」と言うようになりました。そのうちに皮がむけなくなり、痒みもなくなって、3ヵ月もするとすっかりよくなったのです。

念のために皮膚科に行くと、お医者さんから「治ってますね。何かしたんですか?」と聞かれたそうです。それでビワの葉の入浴剤を使って、こういうことをしていると話したら、「へえ、そんなやり方があるんですね。ビワの葉もヨモギも殺菌効果があるから、確かに効きますね」とおっしゃったそうです。
今は、治りにくい爪水虫の方にも試してもらっています。毎回30分以上してもらっているのですが、真っ黒だった爪の色が薄くなってきています。だんだん効果が表れているので、根気強く続けてもらっています。

また、この方法は水虫がよくなるだけでなく、足の臭いも消します。
ある30代のOLさんも実践されているのですが、いつでも使えるように入浴剤を煮出して大きなペットボトルに入れ、冷蔵庫に入れているそうです。それを温めて洗面器に入れ、足を浸けているのですが、そうすると足の臭いが取れるそうです。

ビワの葉のエキスは皮膚から浸透してむくみを取る効果もあります。
バケツに入れて、その中に足をズボッと入れている方がいるのですが、中で足を揉んでいるうちに足が細くなったと言います。見せてもらうと、本当に細くなっていました。それで、ビワのエキスがむくみをとる効果があるというのを発見したのです。
ぜひ皆さんにも試していただきたいと思います。

◎シャローム西野
東京都品川区北品川1−24−20−603
TEL:080−3478−7146

◎「シャローム西野」に関する体験談

『ビワと健康』  2020年9月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。
(© ビワの葉温熱療法普及会
「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 体験談 > 水虫にビワの入浴剤が効果あり
※ 当会ではビワ商品の販売はしておりません。ご購入を希望の方は下のバナーから検索して下さい。