重度の腰痛が改善した

埼玉県児玉郡 久保鍼灸院 久保和彦 院長

重い腰痛がビワ温灸で改善した85歳の女性の症例を紹介します。

この女性を初めて訪ねたのは昨年の12月です。症状は深刻で、起き上がるのが辛いためほとんど寝たきりで、トイレに行くにも家族に支えられないと困難でした。

膝にも痛みがあり、伸びない状態でした。左膝は何年も前から痛みがあり病院でブロック注射を続けたものの痛みが出始め、完全には伸びなくなって治療を中断したとのことでした。

昨年11月から右膝まで痛くなり1ヶ月ほど接骨院に通ったそうです。
しかし、改善の兆しが見られなかったとのことでした。ビワ温灸は、腰と膝に行ないました。
初めの2ヶ月は週3回、3ヶ月目からは週2回施灸しました。
2ヶ月程で日に日に腰痛はなくなり、膝もかなり伸ばせるようになって一人でトイレに行けるまで回復しました。
ただ、寝たきり状態が長かったせいで筋肉が弱くなっていたため起き上がれるようになったことで逆に背中に負担がかかるようになりました。
とくに胸椎の7〜9番辺りに負担が大きいようです。
腰の痛みを完全に克服した今は背中と膝を中心にビワ温灸を継続しています。

もう一つ乳ガンの方の症例を紹介します。
この女性は60歳くらいで、2年前に左の胸を全摘手術したのですが、半年ほど前に右胸に転移しカチカチに固くなっている状態でした。
ホームページを見て訪ねて来られビワ温灸器を求められましたが、その場で施灸体験するうちに驚く現象が起こりました。
胸周り中心に30分程度の施灸でしたが、固くなっていた部分が見る見る軟らかくなっていったのです。
ご主人も驚かれ、大変喜ばれました。

ご自宅でのケアが奏効し、早期改善に向かうことを期待しています。

◎久保鍼灸院(ご紹介はこちらです)
埼玉県児玉郡上里町七本木1797−27
TEL:0495−33−5001

◎「久保鍼灸院」に関する体験談 『ビワと健康』  2003年5月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。
「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 体験談 > 重度の腰痛が改善した