パニック障害にビワ温灸

山口県周南市 ビワキューヘルス須々万 廣谷裕恵 代表


二人のお子さんをもつ30代の女性は、パニック障害で突然うつ症状に襲われるため外出はままならず、家事も満足にできない状態でした。

うちに初めて来られたときは発症から3ヶ月が経過しており、病院で治療を受けながら睡眠薬を服用されていました。
全身が過緊張を起こし、体中の痛みが激しく朝起きれない、日中も動けない、夜も眠れないという悲惨な状況でそればかりか処方された睡眠薬の弊害によりもうろうとした意識の中でアイロンを自分の腕に押し当てたり、爪で体を引っかいたりと自傷行為を繰り返していたのでした。

正気に戻ると自ら付けた傷を見てますます落ち込んでしまう。
施療を始めてしばらくはいつも泣いておられました。
自律神経の乱れが感じられたのでビワ温灸は、全身のツボとともに硬くなっている「期門」「膻中」「中府」「天枢」「肺兪」「膈兪」等のツボを中心に当てました。
また、不眠の症状を改善する目的で「亜門」「風池」「天柱」等のツボもよく温めました。
週2回のペースで施療を続け、初めのうちは体調好転反応が出て余計に体がだるくなったりもしましたが、4回目が終わった辺りから眠れるようになり、徐々に薬も外れていきました。

彼女はかつてミスコンで優勝したほどの美人で、水泳にしても国体選手でした。常に完璧を求め、頑張り、確実に結果を出してきた完璧主義者だったのです。 それだけに病んで自身を失い、愚痴をこぼしてしまう自分自身を責めていたのでした。
「あなたが悪いわけじゃなく、周りの環境がそうさせただけ。洗濯も食事の支度も家族に協力してもらったらいいし、外食するとか弁当を買ってくるとかでも構わない。体が動かないときは無理して動いちゃ駄目ですよ」
施療しながら彼女の話に耳を傾け、励まし、その都度、家事の手抜きの必要性を説きました。

やがて彼女は程よく手抜きするコツを掴み始め、それに伴い眠れるようになり、泣かなくなりました。
彼女に施したのはビワ温灸、全身のリンパマッサージ、足圧です。
完治したわけでなく今も病院に通っておられますが、体は随分と楽になり、何よりもこぼれる笑顔が改善を物語っています。

一般的に病院では「痛みがあるならこの薬、眠れないならこの薬」といった具合で対症療法的に薬に頼った治療が行なわれます。
しかし、こういう症状にこそ時間をかけて体を温め、心の声に耳を傾ける施療が大切だと私は思います。

腰痛、ひざ痛が軽減

根っからのお百姓さんで昔から働き詰めだったという男性(79)は腰椎の軟骨が陥没し、膝の痛みもあってまともに歩くことが出来ず、殆ど四つん這いのような姿で奥さんに連れられてみえました。

病院では腰も膝も手術を勧められたそうです。
しかし、元来、治療自体に抵抗があり、血圧も上が150、下が90と高いにも拘らず薬の服用を拒んできたとのことでした。
手術も薬も怖いので東洋医学で何とかならないかと考え、知人の紹介でうちにみえたとのことでした。
うちでは通常うつ伏せの姿勢からビワ温灸を始めるのですが、腰と膝が痛いのでうつ伏せも仰向けも出来ず、やむを得ず横向きに寝た姿勢で始めました。
ちなみに、そんな状況なのでお家では横向きに寝そべってテレビを観るだけの生活を余儀なくされておられるとのことでした。
ビワ温灸を腰や脚に当てジワ〜ッと温まるに連れて痛みは軽減し、どうにか仰向けになれました。その姿勢で、膝にも入念に施療を試みました。

初回時は「少し楽になった」という程度の感想でしたが、週2回通って頂き、回を重ねるごとに痛みは軽減していきました。
2週間過ぎると仰向けもうつ伏せも出来るようになり、ご自分で車を運転して来られるまでに改善が進みました。
坐骨神経のツボ(脚の付け根部分や尾てい骨)に足圧を併用したことも奏効したようでした。

また、ビワ茶もお勧めしたところ飲み始めて1ヶ月経たないうちに上が120、下が80まで血圧が下がり、その威力を目の当たりにしました。
膝の水も抜けていきました。当初、ショックを受けるのではと水が溜まっていることは黙っていましたが、それを伝えると「やっぱり溜まっとっちゃんじゃね」と納得されました。

腰の湾曲自体を治すにはおそらく手術しか方法はないのでしょうが、当然高齢でもあり、それなりのリスクも考えられます。
幸いビワ温灸はよく痛みを取ってくれます。手術を望まないこの人は、「死ぬまでビワから離れられない」と笑って話されます。
仕事熱心なうえ地域の世話役も積極的な方だけに、良くなりかけて無理をして痛みがぶり返す時期もありましたが、最近はとても順調でグラウンドゴルフにも汗を流しておられます。

◎ビワキューヘルス須々万
山口県周南市大字須々万本郷1965ー2
TEL:0834−88−0226

◎廣谷裕恵さんに関する体験談
『ビワと健康』  2010年8月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。
「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 体験談 > パニック障害にビワ温灸