かず・のぶ治療院

長野県北安曇郡松川村7025−128 
TEL:0261−61−1110 FAX:0261−61−1105


鍼、灸、マッサージに加え患者さんの様々な症状にアプローチするため良いものを厳選して取り入れている「かず・のぶ治療院」では、干渉波治療器による電気治療やビワ療法、アロマテラピー等が活用されている。

ご夫妻仲が良く温厚ながら、施術には妥協がない。
1回の施術に手間も時間も惜しまず、痛くても早く良くなる・・・と紹介が絶えない。
宇田和恵先生に聞いた。

  • 治療家を志したきっかけは?
    歴史学を勉強していましたが、手に職を持ち、もっと直接的に人様に喜ばれ、社会に役立つ仕事がしたいと考えました。
    主人の助言がきっかけで鍼灸・あんま指圧マッサージの専門学校に・・・。楽しそうな私の姿を見て、元来、東洋医学に興味を持っていた主人も1年遅れで入学。
    東京での病院勤務を経て、10年前に開業しました。

  • 施術の特徴・概要は?
    医師の診断に基づいた施術をします。症状とともに治療の内容と経過を伺い、不足した部分を補うのが主です。一般例か否かを常に考えて鍼、灸、マッサージを中心に施術。干渉波(電気)治療、ビワ温灸、アロマテラピー等も併用します。
    また、”日常生活に負けない身体づくり”をテーマに日々の仕事、家事、育児、勉強、スポーツ等を行なう際の身体の使い方(癖等も含む)にも気づいて頂ける施術を心がけています。
    さらに、他ではあまり目や耳にしたことのない音楽や絵画、ポスター、カレンダー、小物などを活用し、気分転換やリフレッシュに繋がる雰囲気作りも大切にしています。

  • ビワ療法に利点や症例は?
    手術後のケア、風邪のひき始めや治りかけ、著しい体力消耗時などでビワ温灸が有効ですし、捻挫・突き指・打撲等の腫れ、虫刺され、ドライアイ、疲れ目、ひどい目ヤニなどに即効性があって患者さんに驚かれます。
    うちの家族も恩恵にあずかっています。

  • 往診はされますか?
    強い痛みで動くことが困難な方の場合など、近距離であれば応じることが出来ます。ご相談下さい。

  • 信条を一言。
    施術者として事実を大切にすることです。
    主張ではなく感覚価値、複数の身体観とアプローチを持つことを心がけています。
    そして、患者さんには当院の施術を通して自分の身体について知り、日常生活での身体の使い方・癖などに気づき、自分の心身と上手に付き合っていけるきっかけにして頂けることを願い、努めています。

(かず・のぶ治療院に関する体験談)
  • 血友病の内出血にビワ温灸
  • 膀胱炎にはビワ温灸!

  • 『ビワと健康』  2008年12月15日号)
    ※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

    「ビワの葉療法」の総合情報サイト
    『ビワと健康』 > 治療院を訪ねて > かず・のぶ治療院
    ※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

    ビワ商品の販売と購入