ビワキューヘルス斉藤

山口県周南市孝田町13−7 TEL:0834−28−5212


ビワの葉療法を通じ地域密着型の新たな健康ネットワークを作りたい、との目標を掲げ、施術とともに人材育成にも力を注ぐビワキューヘルス斉藤。

その熱意からか、難病が改善された報告も多い。
斉藤院長に話を聞いてみた。

  • ビワの葉温灸との出会いはいつですか?
    8年前です。もともと自然療法に関心があり、知人を通じて棒もぐさを使った温灸を始めました。当初は、自分の家族や近所の人に当てていました。二番目の子供が貧血がひどく、病院での様々な治療にもかかわらず完治には至らず、むしろビワの葉温灸で良い結果が得られました。それが契機となり、施術院の開設に至りました。

  • 施術の内容はどのようなものですか?
    予防医学が原則です。施術はビワの葉温灸を中心に行いますが、必要に応じていくつかの健康食品を併用しています。病気の改善法は沢山あっても、生活習慣自体が病気を起こし易いものだと意味がありません。ですから食事のあり方や心のケアなど、目に見えない部分の施術にも力を注いでいます。

  • ビワの葉療法の効果はいかがですか?
    腰痛や肩こりなど比較的軽症なものからガンや神経症まで数え切れない改善を見てきました。例えば、胃ガンが肝臓に転移し、手術を予定していた方の腫瘍が収縮し、手術が必要なくなったことがあります。同様に子宮筋腫が縮小した方もいれば、自律神経の服用薬が要らなくなった方もいます。施術する側される側、ともに驚きと喜びのうちに改善されていきます。ビワの葉温灸は痛みを伴わず、それでいて効果が早いというのが利点です。自然の力は偉大です。

  • 定期的に学習会を開いているそうですね?
    ビワの葉療法の普及を目的に始めましたが、「人様に奉仕できる第二の人生を見いだせた」と喜んでくれる方もいて充実しています。経絡や経穴、精神的指導、食事療法、体操法など一通り学び終えた人には認定証を出しています。意識を同じくする人たちが増え、ビワを柱とした新たなネットワークづくりに燃えています。

  • 施術における信条を一言。
    心身両面の健康指導です。喜びや希望は、病気を早く改善させるばかりか予防の働きも持っています。むやみに悩んだり、諦めたりせずに気軽にご相談していただけると嬉しいですね。


●「ビワキュー斉藤」のホームページはこちらです。 ◎「ビワキューヘルスさいとう」の改善例
  • 甲状腺ガンが石灰化!
  • 簡易ビワエキスが重宝
  • O脚の痛みが取れた!
  • 老犬がビワの種で健康回復

  • 『ビワと健康』  98年10月15日号)

    ※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

    「ビワの葉療法」の総合情報サイト
    『ビワと健康』 > 治療院を訪ねて > ビワキューヘルス斉藤
    ※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

    ビワ商品の販売と購入