ビワ温灸で頚椎ヘルニアが改善

大阪府東大阪市 中澤鍼灸院 中澤隆 院長

頚椎椎間板ヘルニアの方がビワ温灸で改善した事例を紹介します。
患者さんは介護の仕事をしている41歳の男性です。以前から腰痛のため当院に通い、鍼治療をしていました。ところが2020年の6月初めに来院されたとき、急に首の調子が悪くなったと話されたのです。
とりあえず6月15日に整形外科に行ったところ、右側の頚椎椎間板ヘルニアで、頚椎5番・6番と6番・7番間にヘルニアが見られると診断されました。

それから5日間ほど療養され、首のほうで治療したいと来院されました。その時はとにかく首が痛くて動かしにくく、真っ直ぐ向いたまま左右に振れないという状態でした。さらに介護の仕事の影響もあって、首から肩のほうの張りがかなり強く、胸背部もかなり張っていました。
そのため寝る姿勢がかなり制限されていました。上を向いて寝るのが辛く、痛くないほうを上にして横向きに寝ているということでした。
当院は鍼灸院なので、その日は電気鍼を中心とした鍼治療をさせていただきました。次の日にセカンドオピニオンで別の病院に行くということでしたので、またその結果を教えてくださいとお伝えしました。

次に来たのが25日でした。診療結果は同じで頚椎椎間板ヘルニアだったということでしたので、それに対する治療を開始することにしました。その際、鍼治療とともにビワ温灸を加えることを提案しました。
この方は以前にも一度ビワ温灸をしたことがあるのですが、あまり記憶には残っていなかったようです。しかしビワ温灸は疼痛緩和に関して非常に効果があり、即効性もあるので、ちょっとでも最初に楽になってもらったほうがいいと考えて勧めました。
それで6月30日から、毎週ビワを1回、鍼を1回施術するという形でスタートすることになりました。しかし介護の仕事をしながら、しかも腰と首と両方が痛いということで、ちょっと大変だなと思っていました。

首の痛みが軽減。やがて、痺れも消えた

7月中旬になると、治療を始めて間がないのに首の痛みが少し軽減し、起き上がることにだいぶん楽になったとおっしゃいました。しかし、今度は人差し指の痺れと腕の痛みが強くなってきたというのです。ヘルニアの症状がある中で介護の仕事をしていたためでしょう。
そこでビワ温灸を首から肩、腕にかけて、ツボを中心として疼痛のある場所も含めて丹念にさせてもらいました。ただし頚椎椎間板ヘルニアで神経的なものなので、痺れについてはなかなか取れないだろうということは話していました。

8月に入ると、首については「どんどん改善しています」と喜んでいらっしゃたのですが、やはり腕は痛いということでした。
しかし、8月20日にいらっしゃたときには「疼痛が軽減してきた。ビワが効いているような気がする」と言いました。
そして9月6日にいらっしゃたときには人差し指の痺れが消えたと言いました。首から肩、腕にかけてゴリゴリした張りがあったのですが、それが少しずつ改善してきていたので、指の痺れは首の影響ではなかったのかと感じました。
さらに9月の2週目には、肩から腕のだるさや痛さがほぼなくなってきたとおっしゃいました。それで、仕事の忙しい方なので、その後は1週間に1回、たまに2週間に1回という形で継続することにしました。ただ、ぶり返してはいけないので、ビワ温灸は年内いっぱい続けました。

患者さんの反応を見ながらツボを選ぶ

治療内容については患部を中心として、首が動かなかったので頸部から右肩、手までのツボ、特に腕の外側が痛いということだったので、例えば曲池や合谷、その周辺に当てました。
さらに、腕の内側に効果がある極泉というツボが気になったので当てたところ、かなり喜んで「効いているような気がします」とおっしゃいました。頚椎や首・肩よりも極泉に当てたときに「そこは必ず当ててください」というような感じだったので、毎回極泉を中心に当てるようにしました。
患者さんに聞くと、特に痛いのは腕の外側だけど内側も痛いということで、要は全体的に張っているからということもあったのだと思います。さらに、極泉には行気活血の作用がある、つまり気の流れと血の流れを同時によくすると言われているので、全般的に腕のほうにも効いたのだろうと思います。
ともかく極泉に当てると、患者さんが「効いていると思う」と喜ばれるので、そういう形で治療を進めていきました。

頚椎ヘルニアに関してはほぼ改善し、ビワと鍼による治療は昨年末で終了しました。現在は鍼灸を中心にした腰痛症の治療を継続していますが、仕事で体がきついときなど「ビワ温灸をしてください」と言われたときには、ケアとしてビワ温灸の施術をしています。

◎中澤鍼灸院(ご紹介はこちらです)
大阪府東大阪市荒川2−6−6
TEL:06−6724−4369

◎「中澤鍼灸院」に関する体験談

『ビワと健康』  2021年3月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。
(© ビワの葉温熱療法普及会
「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 体験談 > ビワ温灸で頚椎ヘルニアが改善
※ 当会ではビワ商品の販売はしておりません。ご購入を希望の方は下のバナーから検索して下さい。