『ビワがいい』

【活躍する人たち】 杉みどり さん

物腰が柔らかく、そばにいて一言、二言言葉を交わすだけで気負いが解けてホッと癒される雰囲気を持つ杉みどりさん。

自宅の一室にてビワ温灸を主とした施術を行う傍ら、週1回は古賀市にある自然食品店に出向きお店の常連客にビワ温灸を提供している。
屋号はなく、宣伝をしているわけでもない。それでも口コミで予約が埋まる。
自然食品店にはすでに5年通っている。施術日を増やしてほしいという要望の声もあるが、週1回が精一杯。忙しい日々を過ごしている。

杉さんがビワ療法と出会ったきっかけは、お姑さんが胃ガンを患ったことにある。
食べ物が喉を通りにくくなり戻してしまうことから検査を受けたところ胃ガンが見つかった。食道から胃の入り口付近までを塞ぐように大きな腫瘍が出来ていた。
70代と高齢ながらスキルス性であったため進行が早かったのだ。
やむなく外科的治療は受けた。しかし、抗ガン剤など、その他の治療は受けない方向でお願いをし、体に負担の掛からない代替療法を選択した。

体にやさしく、心身ともに癒やされるビワ温灸

食事療法を始め、色々取り入れていく中、昔、祖父母から聞いた『ビワがいい』という言葉を思い出し、専門家から具体的な施術法を学んだ。
ビワ温灸は想像以上に体にやさしく、心身共に癒される療法だった。
お姑さんは「気持ちが良い」と喜び、実質的で充実したケアが出来た。
ビワ温灸の心地好さを身近な人たちに体験してもらううち、口コミで拡がり、様々な症状の人が訪れるようになり、改善例も増えていった。

「人は生きている以上、誰にも自然治癒力を備わっています。その力が働くように少しでもお手伝いが出来たら良いなと思っています。施術を受けた方々が気持ちが良かったとか、元気になったとか、改善が進んだ話を伺うととても嬉しく、励みになります」

いつも謙虚で、施術に熱心な杉さん。
自宅ではビワ温灸とともにヒーリングや整体も行い、なるべくご本人の希望に沿えるよう組み合わせているという。
最近は、お客様の中からビワ療法を自分も学びたいという人が増え、講習会も開いている。
施術だけでなく、指導を通じて学び合えること。これも自身の励みになると感謝の思いを胸に積極的に取り組んでいる。

◎連絡先
福岡県宮若市山口2251−26
TEL:090−5483−2212

◎杉みどりさんのその他の体験談 『ビワと健康』  2017年6月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > ビワのある店 > 養生気功
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入