子供のあせもに希釈エキス

大阪府岸和田市 ボディケアMakino 牧野さゆり さん

我が家では日常的にビワエキスを愛用していますが、お客様の中にもビワエキスの愛用者がおられます。

その方は幼稚園に通うお子さんがいて、あせもなど軽い皮膚疾患によく効くとおっしゃいます。
ビワエキスはスプレー容器に入れ替えると手軽に用いられ、小さなお子さんの場合は水で薄めると滲みないのでお勧めです。

私にも6歳の子供がいます。もちろんビワエキスを常備してあせもなどに対処していますが、うちではもっぱら原液での使用です。
少し滲みても子供も馴れたもので我慢しています。

あせもならお風呂上りに背中などツブツブしかけた部位にシュッと一噴きしておけば、翌朝にはきれいに収まっています。
冬場だと反対に肌が乾燥してお尻などがカサカサになってしまいます。それにも一噴き、効果はてきめんです。

薄めない方が効きが良いように感じますが、状況に合わせて工夫されるのが得策でしょう。
お子さんが小さいうちだと最初に滲みて痛さを感じると「嫌なもの」という意識が刷り込まれて次から塗らせてくれなくなることもあるからです。
希釈の加減は2〜3倍、最も薄めて5倍くらいまででしょうか。それ以上だと効果は期待できません。
アトピー性皮膚炎の症状が出ている4、5歳のお子さんをもつ方もビワエキスを試されています。

ジグジグのひどい患部には使いませんが、乾燥気味の部位に希釈したビワエキスを塗ることで痒みが抑えられます。
体調の良い状態をキープされつつ、筋腫そのものも改善が進むことを期待しています。

◎ボディケアMakino
大阪府岸和田市池尻町46−1
TEL:072−441−5411

◎「ボディケアMakino」に関する体験談
『ビワと健康』  2011年9月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 体験談 > 子供のあせもに希釈エキス
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入