虹のガーデン

熊本県熊本市近見3−12−50 TEL:096−324−5589


都会の喧騒を離れた静かな場所。珪藻土の壁と天然木、自然素材に包まれた体にやさしい空間。
花を育てるのが好きな杉原健院長は、来訪者を溢れる花で迎えられる楽園をイメージし、昨年、移転を機に『虹のガーデン』を誕生させた。

笑顔の絶えない和やかな室内には温かい気が巡り、施療は「眠くなるほどリラックスできる」と好評だ。

ビワ療法もしっかり定着している。

  • 治療家を志したきっかけは?
    兄が病気で19歳で他界し、さらに家族の健康に気を配り健康食品や器具に熱心だった母も61歳の若さでガンで亡くなり、健康の大切さを痛感したことがきっかけです。
    また英語教師をしていた頃から整体や東洋医学等に興味をもち、いつか健康関連の仕事を通じて直接的に皆様のお役に立ちたいと考えていました。

  • 開業はいつですか?
    1999年7月です。昨年、現在の場所に移り『虹のガーデン』と名称も改めました。

  • 施療の特長は?
    SOT法(アメリカのカイロプラクティック)と呼ばれるソフト整体とキネシオテープを組み合わせた施療が中心で、頚、肩、腰、膝等の痛みに有効です。ビワ温灸も開業当初から導入し、主に婦人科系や慢性的な症状に用いています。
    個別の症状や改善の度合に応じてそれらの療法を使い分けています。

  • ビワ療法導入の経緯は?
    ビワ療法の存在はずっと前から知っていました。自分が尿管結石を患った際、痛みが取れた経験から良さを実感し導入しました。

  • ビワ療法の利点は?
    ガンでビワ温灸を希望される方には、優れた効能とともに心地好さの効果が絶大です。
    糖尿病などの生活習慣病や婦人科系の疾患でも有効です。
    子宮筋腫や生理不順、生理痛等で改善が顕著です。

  • 来られる方々の傾向は?
    小学生〜80代まで幅広いのですが、多いのは20〜50代の女性です。
    症状は様々で、最近は車の運転に伴う腰痛で女性も来られます。
    ご紹介が大半のためか熊本全域から来られます。

  • 訪問での施療もしますか?
    ご高齢の方や症状が重くて外出が難しい方などのご要望に応じています。
    送迎も行なっています。
    お気軽にご相談下さい。

  • 健康関連で扱っている商品は?
    リフレクソロジー、ハワイアンロミロミ、フランスのリンパドレナージュなど各種マッサージも行なっており、アロマオイルやアーユルヴェーダの処方に基づくお茶など関連したものをいくつか扱っています。
    ビワ療法関連の商品もお取り寄せしています。

  • 信条を一言。
    人生何があっても、どんな病気があっても、深刻になり過ぎず、楽しく幸せを感じながら元気になりましょう。
    それをモットーに健康回復のお手伝いをさせて頂くということです。

◎「虹のガーデン」に関する体験談
『ビワと健康』  2009年10月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 治療院を訪ねて > 虹のガーデン
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入