リラックスルーム・サルビア

愛知県名古屋市 TEL:090−7602−6550


サルビアはハーブのセイジの一種で、ラテン語で癒しと健康の意。

治癒力、活力を与えてくれ、深紅の色は見ているだけで血液循環を良くするといわれる。このサルビアの花のごとくラテン的な明るさで出迎え、心のこもった施療で元気をくれるのが浜川かづこ代表だ。

溢れる笑顔とリフレクソロジー、そして経験豊かなビワ療法。パワー充電ならお任せ!の頼れる健康サロン。

  • 健康サロンを開設したきっかけは?
    13年前、父を胃ガンで亡くしました。
    当時はビワ療法の存在も知らず西洋医学のみの治療を受けました。
    その後、ビワ療法と出会い、その素晴らしさに感激し、父にしてあげられなかったぶん、同様の病気で苦しんでおられる方々にしてあげたいとの思いで勉強し、経験を積んできました。開設して2年になります。
     
  • ビワ療法との出会いは?
    母がリウマチの痛みが出たとき、母の友人がビワの葉を送ってくれ、膝に貼ると痛みは軽減しました。
    同時期、体調を崩して母も私も恒川クリニックにかかったのですが、偶然、そこでビワ療法の指導員になり、同クリニックの患者さんたちにビワ温灸を行なうことになりました。
    お手伝いを始めて8年、現在も週2回担当させて頂いています。

  • 施療の特長は?
    リフレクソロジーとビワ温灸を併用していることです。
    クリニックではガンの患者さんが多いのに対し、ここでは何か病気を患っているというよりも疲れた体を癒しに来られる方が多く、若い女性が大半を占めています。
    当初、リフレで来られた方でも一度ビワ温灸を体験されると、皆さん併用を希望されます。また、医師の診断が必要と思われる方には、恒川クリニックをご紹介できるという安心感があるのもうちの特長だと思います。

  • ビワ療法の利点及び改善例は?
    リフレで反射区の反応をみて要所にはビワ温灸を入念に行ないますが、この方法は治癒力を高めるのは勿論、心まで温めてくれるのが利点です。リフレ同様、ビワ温灸も眠ったままで受けて頂けるよう工夫しています。改善例は、子宮筋腫、肩こり、腰痛、座骨神経痛と色々ですが、やはり疲労回復、癒しが多いと思います。病気を治す以前に予防は大切ですから。

  • 出張もされますか?
    名古屋市内なら車で出向きます。お気軽にご連絡ください。

  • 健康指導もしますか?
    生活習慣病予防指導士として食事や生活スタイル等についてアドバイスさせて頂いていますし、各種自然療法の紹介も行なっています。またビワの葉温熱療法の指導員として、一日講習や指導員講習も行なっています。

  • 信条を一言。
    癒しの心、同調する心、痛みを和らげる心・・・。心を一番大切にしています。私の取り柄はパワーですから、来られた皆さんがパワー全開になれるよう心を込めて努めること。
    それが信条です。

◎「リラックスルーム・サルビア」に関する体験談
『ビワと健康』  2007年12月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 治療院を訪ねて > リラックスルーム・サルビア
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入