金山鍼灸整骨院

千葉県木更津市桜井新町3−1−17 TEL:0438−37−7800


柔整をメーンに鍼灸を併用した施療を行なう金山鍼灸整骨院に補助的療法としてビワ療法が導入されて3年。
ソフトな間隔でありながら、確実に効果が得られるとあって来院者に好評で、現在では施療の柱としてすっかり定着している。

半年前からは高齢者用の高級マンションでも、ビワ温灸&ボディーケアの定期施療がスタートしている。
金山光夫院長に話を聞いた。

  • 治療家を志したきっかけは?
    兄二人が薬剤師と眼科医で西洋医学と縁があり、環境的な影響が大きかったと思います。
    私は体を全体的にみる東洋医学に興味を持ち鍼灸を学びましたが、もう一歩踏み込んで柔整も習得しました。
    経絡、経穴ばかりでなく筋骨格系を併せることでキャパシティーを拡げ、より有効な施療を行なおうと考えたわけです。

  • 施療の特徴は?
    筋肉や関節に現れた急性期の症状に対してメーンとなる施療は、あくまで柔整ですが、痛みやこりが取り切れないとき補助的に用いるのが鍼灸やビワ温灸です。
    電気や光線等の治療も行ないますが、ビワ温灸は”奥の手”といえるほど有効です。
    施療の大半が柔整とビワ温灸のセットですから順番待ちがでている状態です。

  • ビワ療法導入の経緯は?
    柔整を補うアイテムとして、ソフトで心地よく、しかも効果のある療法はないかと探すなかで出会ったのがビワ温灸でした。
    鍼灸は痛い、熱いなどの理由で敬遠されることがあります。その点、ビワ温灸は非常にソフトで、皆さんに喜ばれています。

  • ビワ療法の利点は?
    まず遠赤外線の温灸器は、簡便、衛生的、安全ということ。しかも体の芯まで熱が浸透する間隔があり、よく『温かさが違う』と言われます。温熱療法は色々あっても、確かにビワ温灸は違います。
    例えば、10代の子供でもストレスに起因する過緊張から肩こりや腰痛を引き起こしているケースがあります。成長期だけに大人と同じ施療は憚られますが、ビワ温灸だと安心して行なえます。健康飲料、食品、グッズという観点でビワ茶や種、浴剤なども好評です。

  • 施療の流れは?
    柔整を行なったうえでビワ温灸を施します。
    肌の露出等を考慮し、4名の女性スタッフが担当しますが、施療の一環として患部にピンポイントで6分程度行ない、段階的に改善を図っています。

  • 改善が多い症状は?
    来院者は中高年の女性が多く、腰痛、肩こり、冷え性、不眠症、自律神経失調症と様々です。
    頭痛も温圧でよく取れますね。
    ビワ関連商品では皮膚疾患、花粉症、喘息等での改善例があります。

  • 訪問施療はしますか?
    高齢者用高級マンションとの契約で毎週木曜日の午後、訪問しています。
    ビワ温灸(10分)&ボディーケア(20分)のセットで、一人30分。絶対にビワ温灸は外しません。
    とても喜ばれています。

  • 信条を一言。
    ”手当て”の一言です。医師と違い我々治療家は投薬や外科的処置ができません。
    鎮痛剤を使った痛みの置き換えではなく、実質的アプローチにより回復を図るわけです。
    今では手当てという言葉は施療の方法、手段として広義に用いられていますが、医の原点は手を当てる行為そのものにあります。
    どんな療法を併用したとしても、私は必ず手技を通じて手当てをし、症状の改善に努めています。

◎「金山鍼灸整骨院」に関する体験談
●金山院長のブログはこちらです。
『ビワと健康』  2005年11月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 治療院を訪ねて > 金山鍼灸整骨院
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入