ゑびすや療院

愛知県西尾市本町2番地 TEL:0563−57−3001


西尾幡豆真向会の代表として70名を指導する石川隆先生とカイロプラクティックをメーンに施療する石川裕己院長の父子二人が力を合わせて地域に貢献する『ゑびすや療院』。

開設当初から導入しているビワ療法が好評で、カイロとの併用が定着し、出張での施療も非常に喜ばれているという。
父・隆先生に話を聞いた。
  • 治療院開設の経緯は?
    もともと各種健康法に関心があり、真向法体操も10年以上続けてきましたが、息子がカイロプラクティックを習得したことが開設の契機となりました。
    親子二人三脚でがんばっています。

  • 施療の特徴は?
    ホリスティック医学の視点から健康増進を追求しています。
    当院で施療を受けられている方の六割方は、難病やガンの患者さんです。「体の関係性をみることが大事!」と痛感します。人間丸ごと全体的に診るホリスティック医学の施療を通じて自然治癒力を向上させていきます。体が楽になったと患者さんから喜ばれています。
    カイロプラクティックに東洋医学を取り入れた独自の手技療法、温熱ビワ療法、光温熱干渉低周波、運動療法(真向法体操、ストレッチング)等を駆使し、脊椎・骨盤調整や全身および部分的歪みなどを調整して、自然治癒力を高める施療を行なっています。

  • ビワ療法はいつから?
    開設当初からです。ホリスティック医学の生活習慣病予防指導士の勉強をする中でビワ療法と出会いました。
    私自身、アゴに出来たビー玉大のしこりが3ヶ月で取れる体験をしました。
    肩こりや腰痛など非常に効果的で皆さんに喜ばれています。カイロを受けられた方には、ビワ温灸を割安で提供しています。
    また、ビワ温灸限定で30分圏内を対象に出張施療も行なっており、高齢者の方などに大変好評です。

  • ビワ温灸の利点は?
    鍼やカイロでは難しい部分,例えばアミグダリンの浸透に基づく細胞の活性化など自然治癒力、免疫力を高める上で非常に優れた療法だと考えます。経絡、経穴へのアプローチは人間丸ごとをみるホリスティック医学に根ざした”気づき”に繋がる療法です。
  • 印象的な改善例は?
    ある50代の男性は、肩がガチガチに凝っていましたが、僅か15分のビワ温灸で凝りが取れ、びっくりされました。
    また、術後の麻酔の切れが悪くて当院に来られた50代の婦人は、40分のビワ温灸施療1回だけでお元気になられ喜ばれました。
    虚弱体質の子供さんはカイロとビワ温灸の併用、ビワ風呂、ビワの種(錠剤タイプ)をトータル的に行ないました。
    ほかにも中耳炎や鼻詰まりなどでも改善は顕著で、腰痛、坐骨神経痛、足のしびれ・痛み、冷え性でも短期間で改善が得られています。

  • 信条を一言。
    奉仕の精神を信条として細やかな対応を心がけています。
    もともと高齢者や子供好きなものですから、楽しんでやっています。
    誰もがいつでも気軽に来れる場でありたいと思っています。

◎「ゑびすや療院」の体験談は以下のとおりです。
『ビワと健康』  2005年7月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 治療院を訪ねて > ゑびすや療院
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入