Naturalはんず

北海道札幌市中央区北1条西24−4−1 TEL:011−613−6063


札幌を拠点に広い北海道を講演会に往診にと精力的に駆け回るNaturalはんず・清水真院長。本場アメリカでカイロプラクティックの研鑽を積み、メディカルと連動した治療院の必要性を説き、実践する熱き治療家である。

この清水院長が、自身の視力回復を機にその威力に心酔、施療の柱の一つとして用いているのがビワ温灸だ。

カイロとの併用等、その実際を聞いた。
  • 治療家を志したきっかけは?
    製菓会社に勤務し、栄養士として栄養指導をしていたとき、お客様のご主人が膵臓ガンで余命1ヶ月と診断されたものの知人が行なう療法等で半年間延命したのを目の当たりにし、私も人の生死に関わる仕事で貢献したいと思ったことが一つのきっかけです。

  • 所在地の環境、特色は?
    札幌駅から車で10分。北海道神宮の近くで、東急ストアの円山店のショッピングモール内にあります。
    集客力のある立地条件ながら圧倒的に口コミ客が多く、遠方からも多くの方が来院されます。往診にも応じています。
    当院オリジナルの割引回数券は好評です。

  • 施術内容および特徴は?
    カイロプラクティックをメーンに筋肉のほぐしやビワ温灸を行ないますが、内科の病院と提携してレントゲン写真を撮っています。
    また、ナブスコープという自律神経を測定する機器も導入しています。
    とかく危険性が指摘されるカイロのリスクをレントゲン写真とナブスコープで排除し、安全かつ正確な施療に努めています。

  • ビワ温灸を導入した経緯は?
    私自身が知人からビワ温灸をうけて視力が改善したことで良さを実感し、5年前に導入しました。自律神経に疾患のある方の場合、ほぐしで背骨の神経を開いたあとビワ温灸を行なうと効果は倍以上上がります。難病であればあるほど併用していますね。

  • いくつかの改善例を教えてください。
    うつ病の女性で、十数年前から毎晩けいれんがあり、夜でもサングラスをかけざるを得ない閃光視や手の震え等の症状が出ていた方がほぐしとビワ温灸でほぼ完治しました。期間は1ヶ月弱でした。
    ネフローゼの方も良い経過を辿っています。もちろん眼にも有効で特に老眼性の症状には効果があがっています。

  • 健康指導やケアの方法は?
    お客様は顔の見える治療院、正しい知識を提供してくれる治療院を求めています。
    私はカイロの講演で北海道各地を頻繁に回っていますが、そこで話を聴いて来院された方はしっかりと顧客になられます。そうした事実から普及、啓蒙の必要性を強く感じます。

  • 信条をお願いします。
    同じ体の人は二人といません。施療は一人一人違います。
    常に新しい気持ちでお客様と向き合い、その方の治癒力が最大限引き出せるよう一緒に努力させていただくこと。これが私の信条です。

◎「Naturalはんず」に関する体験談 『ビワと健康』  2005年12月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 治療院を訪ねて > Naturalはんず
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入