ビワ療法で歩行障害が解消

広島県広島市 足の専門整体院 楽 西岡ひさえ さん

当院は足を専門にしているため、「歩けない」という悩みを持っている方がたくさんいらっしゃいます。
腰や膝が悪くて歩けないという方が多いのですが、他にもいろいろな原因で歩けなくなった方が来られます。
当院ではビワのエキスを使った爪揉み、指揉み、そしてビワ温灸を中心とした施術で、多くの方から喜びの声をいただいています。

抗がん剤治療を受けた女性

ある60代後半の女性は、乳がんの抗がん剤治療の後、しばらくあまり歩かなかったのが原因で歩きにくくなったそうです。
広島市内のいろいろな整体院に通い、県外にも行ったそうですが改善せず、とうとうバスにも乗れないほどになりました。
当院に初めて来たときも、バスに乗れないのでタクシーで来られました。施術後、帰りもタクシーだったのですが、「すごく楽になった」と言って、続けて通われるようになりました。

その方は足の指が結構むくんでいたので、ビワのエキスを使った足指のマッサージをしました。爪揉みというか、一本一本の指の爪をマッサージしていくのです。
通常はオイルでマッサージをするのですが、ビワのエキスでマッサージをするとスーッとした感じがして、血行がよくなります。
また、その方はビワのお茶も飲んでいました。それからビワの入浴剤も使っていました。ビワのお茶は老廃物をどんどん出していきますし、ビワのお風呂は血行がよくなります。
何回か通われるうちに足が軽くなり、上がるようになりました。最後の頃はバスで来ることができるようになっただけでなく、二つぐらい前のバス停で下りて歩いてこられるようになりました。

頚椎の手術をした女性

60代前半の女性は、去年の12月に頚椎の手術をした後、歩きにくくなりました。
最初は手術をしたばかりだからかなとか、寒い時期だからかなと思っていたそうですが、温かくなってもよくならないので、4月になって当院にいらっしゃいました。
病院の先生からは「普通の生活をしてください」と言われているけど、とても普通の生活はできません。
この方は歩くのには支障がありましたが、車を運転することはできました。通ってくるのも自宅から片道20分ぐらいの道を自分で運転してこられていました。

足を見ると、やはり指先がしっかりしていません。それで、ビワのエキスで指先やふくらはぎをマッサージするとともに、ビワ温灸もしていきました。
足の裏、湧泉や踵、土踏まずなど、それから膝のあたりまでビワ温灸で温めて、マッサージをしていきました。
さらに、この人はテニスをされるので、腰などにもビワ温灸を当てました。

4月に来た時、病院の先生からは「テニスもやっていい」と言われたそうです。しかし、本人は「そんなのはとてもできない」というような状態でした。
ところが7月にはずいぶん改善して、「テニスをやってみようか」という気持ちになったようです。
こうして4月に来てから3ヶ月ほどかかりましたが、この方も無事に卒業して行かれました。

膝が悪い男性

膝が悪いということで来られた80歳の男性の場合、ビワ温灸は効果的でした。でも、やはり足の指や爪はビワのエキスでマッサージしました。
最初に来られたときは膝が痛くて正座もできませんでした。

しかし4ヶ月ほど通ってこられた結果、正座しようとすれば何とかできる程度に改善しました。上がりにくかった階段も、自分でしっかり上がり下りできるようになりました。ビワ温灸を当てるのは膝と膝の後ろ、もちろん足の裏や指などは必ずします。
また、この方の場合は膝が悪いということで、膝伸ばしの体験もしました。ご自宅でも毎日朝昼晩、体験してもらうようにしました。
最初は週に2回、それから週1回、最後の月は月に2回通っていただき、4ヶ月で歩けるようになって卒業されました。

足の爪がよみがえった

どこの整形外科に行っても膝関節症と診断され、レントゲンも撮らないのに手術をするように言われる70過ぎの女性がいらっしゃいます。整形外科4ヶ所に行ったのですが、4ヶ所とも同じように言われたそうです。
初めて来たときはO脚で、足を引きずって歩いていました。

まだ現在も施術中なのですが、この方の場合、顕著に結果が出たのが足の爪です。
魔法使いの足みたいに、爪が黒くなって、伸びたまま切ることもできませんでした。
ところがビワのエキスを爪の周りにつけているうちに、だんだんきれいになってきたのです。伸びた爪をペンチで切って、新しい爪が三分の一ぐらい生えてきました。

それと、この方は血圧も高かったので、ビワのお酢をお勧めしました。
本人も「これはいい」と言って飲むようになり、今は正常に戻っています。
長年高血圧で悩んでいたそうですが、「これは即効性があったわ」と、とても喜んでいました。

水虫や、ヘバーデン結節を治した人も

足や膝が曲がらないという人も多いのですが、それにもいろいろな理由があります。変形されている方は少し時間がかかりますが、そこまで悪化してない方は早いです。
それから内臓に病気がある方も歩けない方が多いです。特に手術後など、外に出る機会がなくて、歩かないから足がむくんでしまいます。血液の循環が悪いせいもあって、歩きにくくなるのです。
そこでビワのエキスを使った足の爪、指のマッサージとビワ温灸をしていくのですが、まず爪の色とか形、指の形、そして外反母趾から改善していきます。

患者さんにはビワのエキスとスプレー容器を買ってもらい、自宅でもやってもらっています。スプレーでシュッシュ、シュッシュと流れるようにかけてもらい、それからペタペタと叩いて、押さえていく感じです。
スプレー容器は、最初は指で押すタイプのものを使っていたのですが、押すのに結構な力がいるので、「難しい」「押せない」という声がありました。それでいろいろ探したところ、10センチぐらいの高さの霧吹きタイプの容器が見つかったので、それを使ってもらっています。
これを毎日朝昼晩やってもらいます。表をお渡しして、やったところに○をつけてもらうのですが、皆さん真面目にやっているようです。血液の循環がよくなるので、毎日続けてやるのがいいのだと思います。
スプレーでかけるだけなので、湿布と違って貼ったり剥がしたりしなくていいのが楽でいいと言われます。足がどんどんきれいになっていくのも、皆さんが続けられる理由の一つだと思います。

もちろん水虫は早いです。マッサージも一緒にするから効果的なのかもしれません。
爪の色もきれいなピンクになりますし、踵も象の皮膚みたいだったのがきれいになります。
これは治らないだろうというような外反母趾でも改善しています。

患者さんの中には、足の指にいいのなら手の指にも効果があるだろうといって、自分でヘバーデン結節を治してしまった人もいます。
足の指揉みをする要領、ビワのエキスを使って手の指揉みをしたらかなり真っ直ぐになり、「指輪ができるようになった」と喜んでいました。
手にシワのある人が、余ったエキスを手につけていたらきれいになったという話もありました。
足がきれいになると、ビワのお風呂にも入ってみたいと思うようになるようで、ビワの入浴剤も購入されるようになりますね。

それと、とにかく老廃物を出さないといけないので、ビワのお茶は必ず皆さんに飲んでもらっています。
ですからビワのエキスとお茶、入浴剤の三点セットで使うといいと思います。
ビワの効果は本当にすごいと思います。

◎足の専門整体院 楽(ご紹介はこちらです)
広島県広島市安佐北区亀崎1−7−15
TEL:080−2882−2112

『ビワと健康』  2022年9月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。
(© ビワの葉温熱療法普及会
「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 体験談 > ビワ療法で歩行障害が解消
※ 当会ではビワ商品の販売はしておりません。ご購入を希望の方は下のバナーから検索して下さい。