冷えにビワ温灸は効果絶大

北海道札幌市 グリーンリーフ 片ヶ瀬真紀 代表

今、ビワ温灸とタイ古式マッサージ、トークセン(木槌を使ったタイ北部に伝わる施術法)を組み合わせて体験会をしています。

施術させていただく中で改めてビワ温灸の効果を実感しているのですが、その一例として、体験会にいらっしゃった60代の女性の事例をご紹介します。

その方はひどい冷え性で、肩や首、肩甲骨が痛いという悩みをお持ちでした。施術の前に手を触らせてもらったのですが、本当に氷のように冷たいのです。
そこで、まずビワ温灸を10分ほど、肩・首・肩甲骨などに当て、それからトークセンとタイ式マッサージの施術をしました。すると、「すごく温かくなった」とおっしゃるのです。
手を触ってみると、あれほど冷たかった手がポカポカになっていました。
そして「すごく楽になった」と喜んで帰られました。

これまでビワ温灸については、主に温かくて気持ちがよくなるということで案内してきたのですが、マッサージとの相乗効果がすごいということがよくわかりました。
特にトークセンというのは振動を与えることで血流をよくしたり、神経の伝達物質の通りをよくするものです。
今回はビワ温灸で温めた後にトークセンをしたので、相乗効果でこれほどの効果が出たのではないかと思います。

これほど効果があるのならばビワ温灸を使わないのはもったいないと思い、ほかのセラピストさんにもビワ温灸を使ってみるようお勧めしています。

◎グリーンリーフ
北海道札幌市白石区本通2丁目南4−20 アリテビル1階
オールウェイズ鍼灸接骨院内
TEL:080−1863−4343

◎「グリーンリーフ」に関する体験談

『ビワと健康』  2021年6月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。
(© ビワの葉温熱療法普及会
「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 体験談 > 冷えにビワ温灸は効果絶大
※ 当会ではビワ商品の販売はしておりません。ご購入を希望の方は下のバナーから検索して下さい。