自律神経の乱れを改善

神奈川県大和市 パパヴェール 鈴木恵子 代表

首や腰の痛み、息苦しさ、胸のつかえ感、左腕から胸部にかけての痛みなど複雑な症状を訴えて40代の女性が訪ねてみえました。

ところがこの方、不調があるとすぐに病院で検査をされるそうで、これだけの症状を抱えながらも検査の結果「異常無し」と言われ途方に暮れてうちに来られたとのことでした。

うちでは気の流れを重視した経絡整体を行ない気を入れることもします。
たまたま載せた広告が目に留まったとのことでした。

整体による施療を目的に来られたのですが過敏症というのでしょうか、指圧のように押すのはもちろん、指を置いただけで「痛い」と言われるのです。
それならさすって・・・と思いましたが、全身こわ張っていて、さすることすら痛いらしくてまるで手の施しようがない状態でした。
自律神経が完全に乱れていました。

こういう人は胸の中心のラインを触っていくと痛みを覚えますし、例えば、足をストレッチするように曲げようとすれば体が勝手に『曲げたくない!』と抵抗してしまうという具合になるのです。
「もしかするとリラックスする神経が苦手になっているかもしれませんね」とお話しても「ああ、そうですか」と、内心『自分はそうではない』と考えておられる様子なのです。

また、待合室で待っておられる際も頻繁にトイレに立たれ、用を足されてトイレの電気を消すとき一緒に待合室のスイッチも切ってしまわれるのです。
待合室はとても暗くなっているのですが、それにも気づかずお茶を飲んでおられたりするのです。
初回は症状をお聞きし、施しようがないまでも一応「痛っ、痛っ」と言われつつも軽く施療を行い、終わりとしました。

経絡整体&氣 パパヴェール正直なところ、触れるだけで痛いのですからお手上げです。次回の予約もお聞きしませんでしたが、病院と違う施療が気に入られたのか「楽になりました。リラックスできました」とおっしゃられ、2週間後また来られたのです。
2回目も体はこわ張っていましたが、不思議と会話に意識を集中すると痛みがなくなり施療が進められたのです。しかし会話が途切れると途端に痛みがぶり返しました。

なかなか整体を行なうのは難しく、初回時に「お腹が凄く冷えるんです」と話されていたのを思い起こし、「お腹を温めるならビワが良いですよ。リラックスも出来ますよ」とビワ温灸をお勧めしてみました。
すると、この方は知人を通じてビワ療法のことは知っておられたらしくすんなりと希望されました。
3回目、ビワ温灸を始めました。しかし、特にこの日は体調が悪かったようです。触るか触らないかという程度で整体をし、その後、ビワ温灸を行いました。

ビワ温灸も当てるというより乗せるといった感じでした。しかもご本人が「ココとココ」と指定した以外の箇所に乗せると、すぐさま拒否反応を示すのです。
お腹、腰、背骨のライン、首周り、胸のライン・・・。腰周りとか大事な仙骨、特に冷えると時間のかかる腎臓とかありますが、そういう箇所はほんの2,3秒の世界でした。
ひたすら「熱っ、熱っ、熱っ」の繰り返しで、『ビワもだめなのか・・・』と思ったほどでした。

それでも整体とビワ温灸をくり返すうちに徐々に体が受け入れてくれるようになり、長目に当てられるようになっていきました。
整体とビワ温灸の併用施療を3回行なった後、「前回ビワを受けてお腹が凄く調子良かったんです」と話して下さいました。
次の回からはビワ温灸のみの施療に切り替えました。腰周りはかなり敏感でしたが当てられるようになり、やがてどの部位にもきちんと時間をかけて当てられるようになりました。

熱も浸透し、何よりビワ温灸の特長である心地好さを体感出来るように変わっていかれたのです。
ご本人としてはお腹周りの冷えとともにふくらはぎの張りも気に掛けておられました。もともとアキレス腱を痛めやすかったそうですが、足の指が常に硬直し、そり返った感覚でした。
この方の症状の最大の原因は人間関係に伴うストレスでした。
ビワ温灸が念入りに当てられるようになり、特に腎経の経絡の始まりである足裏の「湧泉」に当てると毎回、脚全体がピクピクと痙攣したように震えました。 それも自然に収まっていきました。

ビワ温灸を始めて12回を数え、最近は自律神経のバランスも取れて話す会話も明るくなりました。
かつてベッドに横になっていても体の力が抜けなかったものが、ビワ温灸を続けることで無駄な力を抜けるようになれたのです。 敏感すぎて触ることが困難だった脚も、弱めながらフットマッサージが出来るまでになっておられます。
ご本人はビワ温灸で血行が良くなり、鏡の中のほんのりと赤く染まった顔を見るときが本当に嬉しいそうです。
これほど難しいと感じた方でも、根気強くビワ温灸を続ければ改善に至るのだと改めて実感しました。

◎パパヴェール(ご紹介はこちらです。)
神奈川県大和市中央林間3−12−9 藤田ビル2F
TEL:046−272−3130

◎「パパヴェール」に関する体験談
『ビワと健康』  2011年7月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。
「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 体験談 > 自律神経の乱れを改善