パパヴェール

神奈川県大和市中央林間3−12−9 TEL:046−272−3130


施術を受けるためというよりは気心の知れた友達の家に遊びにでも行くかのような気軽な感覚で足を運べるパパヴェール。

家庭的でプライバシーが確保された空間には、いつも気さくで親身、話しやすい鈴木恵子代表の笑顔が待っている。

施療のメーンは、かつて自身が助けられた経絡整体。
ほかに足ツボ療法やビワ温灸が施術の柱を担っている。
癒し空間の様子を聞いた。

  • パパヴェールという名称は?
    ポピーという可憐な花があります。花言葉は”癒し”とか”癒す”です。
    そのポピーのラテン語名がパパヴェールです。
    ここに来られたお客様が癒され、元気になられることを願って名付けました。

  • 治療家を志したきっかけは?
    私自身が体調を崩し、中国の気功整体に通ったことがあります。
    何度か施療を受けるうちに自分も施術者になりたいと思ったのが、この道を目指すきっかけになりました。
    直接的に人様のお役に立てずっと続けられる仕事であることに喜びを感じています。

  • 施療の特長は?
    メニューとしては全身のツボや気の流れ道をソフトに刺激する経絡整体をメーンに東洋的な足ツボ療法やビワ温灸を行なっています。
    経絡整体は気を入れながら行なう整体で、バキバキとはしませんが骨格の調整も行ないます。施術の選択は基本的にお客様の希望に合わせています。
    足ツボ療法と整体、整体とビワ温灸といった具合に各療法を組み合わせることもします。施術時間は通常40分か60分で、90分の長いコースもあります。すべて手技で行ないます。

  • お客様の傾向は?
    30韓0代の方が多いですね。 駅から徒歩2分の立地なのでホームページを見て電車で来られる方もおられますが、大抵は自転車で来れる近隣の方が中心です。地域密着型という感じですね。

  • ビワ温灸の利点、および改善例は?
    経絡、経穴を介して体をしっかり温められることが第一の利点です。例えば冷え性とか生理痛といった婦人科系疾患には腹部に当てると有効です。腎臓が腫れ気味で腰痛が起きているようなケースでは腰背部に当てると痛みが収まります。
    自律神経失調症や脚の痛みなどでも顕著な改善が得られました。
    病名がつかない症状の方も多く来られますが、慢性疲労やストレスなどにも効果的です。

  • 健康食品なども扱っていますか?
    お客様にはいつもビワのお茶をお出ししていて、美味しいと好評です。
    会報やパンフレットを見てビワ療法の関連商品を注文される方がおられますね。他には特に扱っていません。

  • 信条を一言。
    心と体とすべてのヒーリングを目指しています。それが私の信条です。

◎「パパヴェール」に関する体験談
『ビワと健康』  2011年9月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 治療院を訪ねて > パパヴェール
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入