メニエール病にビワ温灸

大分県大分市 ワールド・ポラリス 中村やよい 店長

これまで健康を自負してきた私にも過信があったようで、3月末にメニエール病で倒れてしまい大変な思いをしました。

メニエールの発症は突然でした。いつものように朝の打ち合わせを終え、いざ出かけようと立ち上がった途端、ふらつき座り込んでしまいました。

初めは『血圧の影響かな』と思いました。しかし、しばらく収まるのを待って立ち上がったところ再び倒れてしまったのです。
とても立っていられませんでした。目を開けるとひっくり返りそうで、気持ちが悪くてゲーゲーと吐き続け、吐くものがなくなっても吐き気は止まらず、さらに体全体が足の先からずーっと氷のように冷たくなっていきました。
とても尋常でない私の姿に驚いたスタッフが慌てて救急車を呼んでくれました。その日から先月6日までの2週間、入院生活を余儀なくされました。
その間、毎日点滴を受けながら過ごしていましたが、看護士さんから「メニエールはここに居ても治りませんよ。耳鼻科で診てもらって下さい」とアドバイスを頂きました。

クスリの副作用に苦しむ

外出届を出し、耳鼻科を受診しました。そこでは4種類の薬が処方され、入院先の病院ですでに処方されていた血圧の薬と合わせて5種類の薬を飲むことになりましたが、服用を始めて間もなく副作用に苦しめられることになったのです。

一番強烈な副作用は下痢でした。食事を取れば即座に出る、おしっこをしても出る、寝ていても出てくるといった有様でした。そんな状況なので食事をしても力は湧いてきませんし、頭はボーッとして何かを考えること自体億劫でした。
退院後は自宅で2週間ほど療養しました。耳鼻科の薬によって徐々に目まいなどの症状は収まっていきましたが、半面あまりに副作用がひどく、しかもいつまでも続くため医師に尋ねてみました。

「血圧の薬とかち合うということはないんでしょうか?」と聞くと「そんなんじゃない」と強い口調で否定されました。
さらに「薬が合わないということはないですか?」と聞いてみました。不快だったらしく「(下痢は)薬のせいじゃない。あなたが自律神経による胃腸炎を起こしているんだ」と叱られてしまい、「もう良くなっているから薬は止めてもいいですよ」と投げやりな返事を頂きました。

『これじゃあ、もう薬は止めるしかないな』
そう思いました。本当に薬の副作用の怖さを実感するとともに、うちに来られるお客さんたちもこんな感じで薬を飲み続けてどんどん体がおかしくしているのだろうなと考えました。
とにかく自分自身でコントロール出来ないくらい体調がおかしくなった状態で、私は薬の服用を一切止めてビワ温灸と食事療法を始めました。
ビワ温灸は毎朝1時間、頭や首などメニエール症のツボを中心に当てました。また、下痢をしていたので腹部と腰にも当てるようにしました。
きっと食事療法との併用が奏効したのでしょう。ビワ温灸を始めてからほどなく下痢は収まりました。目まいや立ちくらみ、頭の不鮮明感などメニエール病特有の諸症状も日を重ねるごとに改善し、順調に健康を取り戻しています。

実は私がメニエール病になったのは2回目です。以前のときもそうでしたが、ストレスで眠れない日が1週間くらい続いた後で発症しました。
幸いにも屋内に居たときだったので大事に至りませんでしたが、発症は前ぶれもなく突然起こるので、これがもし運転中だったりしたらと考えると背筋が凍る思いです。
自らの病気を通じて健康を過信することへの反省と薬の副作用の恐ろしさ、そしてビワ温灸や食事療法の有効性を感じさせられる体験となりました。

アレルギー性鼻炎に効果

「ビワがいい」という話を聞いて訪ねて来られた女性(60)は花粉症に似たアレルギー性の症状に悩まされていました。
スギ花粉が飛散する時期ではなかったのですが、昼間は鼻水が四六時中ズルズルと出て憂鬱な思いをされていました。

夜はさらに大変で、床に就くと膿汁が喉の奥に入ってきて呼吸しづらく、口を開けて寝ざるを得ないのです。すると今度は、喉がカラカラに渇いてしまって熟睡できないという悪循環をくり返して本当に困り果てておられました。
いわゆるアレルギー性鼻炎の症状と捉え、ビワ温灸を全身に施したうえで鼻の横や喉、首、耳下腺リンパ節など症状が現れている患部、および周辺に入念に当てました。

患部付近への直接的なビワ温灸が良かったようで施療後スッキリと鼻が通り、その日の夜からよく眠れるようになって「ありがとう。全然寝れなかったのに・・・。助かったわ」と感謝のお電話を頂きました。

1ヵ月後、再びビワ温灸を行いましたが、「これやるとよく休めるんだあ」と嬉しそうに話されていました。

◎ワールド・ポラリス
大分県大分市牧1−3−3 パークサイド岡村103号
TEL:097−547−8826

◎「ワールド・ポラリス」に関する体験談
『ビワと健康』  2011年5月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 体験談 > メニエール病にビワ温灸
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入