中耳炎は医者要らず!

茨城県水戸市 ヒーリングスタジオ爽快塾 松井美知子 代表


ビワ温熱療法を始めて12、3年になりますが、当時中学生だった娘が今日に至るまで中耳炎を起こすたびにビワ温灸に助けられてきたので、まずはそれを紹介させて頂きます。

娘はもともと耳が弱かったわけではなく、風邪をこじらせたことがきっかけで中耳炎をくり返すようになりました。
初めのうちは病院に通って治療をしていました。
しかし、「慢性になる」という話を人から聞いたり、私自身が病院や薬があまり好きでないこともあって、何とかしなければと試したのがビワ温灸でした。

ビワ温灸を当て始めてから3日で痛みは消え、医者にかかることなく治ってしまいました。
1日目で痛みが止まったので、『これなら医者に行かずにもっとやってみよう』と思って続けた結果です。
そういうことが2、3回あって、以来、中耳炎は起きなくなりました。

大人になって久しぶりに「耳が痛い。耳に膜が張ったような感じがする」と中耳炎の予兆を訴えたので、「これは危ない。それじゃビワを当ててあげる」と3日続けて当てました。

1日目でずいぶん楽になったようでしたが、「まだちょっと・・・」というので翌日も当てました。
ビワ温灸は、中耳炎を起こしている側の耳の周りを重点に行ないますが、体全体のバランスを考慮して反対側にも当てました。
2日目で殆ど症状は収まったのですが、念のため3日目も一通り当てました。

ビワ温灸のお陰で娘の中耳炎は医者要らずとなりましたが、そもそも娘にビワを試そうと思ったのは、私自身が助けられた経験があったからでした。
ビワ温灸を始めて間もないころ、生理痛がひどくて救急車を呼ぶほど激痛に苦しんだことがありました。
かつて経験したことのない痛みで救急車を呼ぶしかないと思う反面、日曜日だし、生理痛で救急車を呼ぶのも恥ずかしいという気持ちも働いて、とにかく主人にお願いしてビワ温灸を当ててもらいました。

お腹と腰に当ててもらううちにどんどん楽になり、『さっきまでの激痛は一体何だったんだろう』と思うほど数十分で完全に痛みが消えてしまったのです。

便秘にも有効

うちでは整体とビワ温灸を行なっていますが、整体を行なって体が改善されていく過程で頑固なコリとか痛みがある場合、そういう箇所にビワ温灸を行なうと奏効するケースがよくあります。
先日は、整体のあとにビワ温灸をお腹と腰、背中に当てた女性(38)が、翌日お通じがあり、「すごく出た。ビワは良いですね〜」と喜ばれました。

現に私も、生活が不規則になると便秘気味になったりしますが、お腹と腰、背中にビワ温灸を行なうとちゃんとお通じがありますし、ビワ温灸を2、3日当てて身体を温め、血液の循環や新陳代謝を高めると疲労した体も良好な状態に戻っていきます。
うちは女性専門ですが、特に50歳を過ぎてくると長い間の習慣病というか、体も歪んで固まってきています。

皆さん、過食やストレスとかで身体に負担をかけ、冷えて内蔵の働きが衰えてきているのです。
そういうとことにビワ温灸が良いと感じます。

◎ヒーリングスタジオ爽快塾
茨城県水戸市平須町1820−475 エムロード21C棟
TEL:090−8310−8335

◎「ヒーリングスタジオ爽快塾」の体験談は以下のとおりです。
『ビワと健康』  2008年4月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 体験談 > 中耳炎は医者要らず!
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入