激しい痺れも短期改善

埼玉県幸手市「枇杷葉温圧」幸手教室 山本とし枝 代表

ひどい痺れがあった57歳の男性は、鉄筋を扱う仕事をしておられ、明らかに職業病でした。

背中が引っ張られる痛みでどうにもならず、腕も動かないほどに痺れていました。
背中と腕にビワ温灸を行ないましたがとても気持ちが良かったそうです。

ただ、最初に施療した日は「お茶碗がうまく持てず落としてしまった」と話されました。
軽い好転反応だったのかもしれません。

この男性は、症状が重いときは1週間くらい集中して来られ、楽になると間が開きます。
再び痛くなると1週間通い、そして休みます。

それでも平均すると週1回くらいの割合で通われ、1年ほどになります。
少々遠方の方なので、それはそれで良いのでは・・・という感じです。ビワ温灸を上手に活用しているなというところでしょうか。

他にも膝痛、喉の痛み、不眠症などで良い結果が得られています。

◎「枇杷葉温圧」幸手教室
埼玉県幸手市中5−26−14
TEL:0480−43−5983/090−8688−6686

◎「枇杷葉温圧・幸手教室」に関する体験談 『ビワと健康』  2007年8月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 体験談 > 激しい痺れも短期改善
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入