イボ、シミ、水虫に有効

宮城県角田市 北岡整体院 庄司明 院長

錠剤タイプのビワの種を飲むようになって8年ほどになります。

当初、飲み始めるきっかけになったのは自身の花粉症で非常に効果が得られたことでしたが、常用していると疲れにくいので一年中シーズンを問わずずっと継続するようになりました。
8年も常用しているとビワの種に秘められたパワーを実感することがしばしばあり、お客様にも自信をもって勧められます。

花粉症での効果は周知の事実です。それを目的に愛用されている方は多いと思いますが、意外なところではイボがよく取れます。
取れるといってもポロッと取れるのではなく、ビワの種を飲んでいると次第に小さくなって消滅してしまうのです。つまり、引っ込むという感じです。
私の場合は足に2ヵ所、5〜6mmのイボがありましたが、種を飲み始めて1週間も経たないうちに小さくなって、僅かに跡だけが残るのみで殆ど判らなくなりました。
飲量の目安は1日2回、朝晩それぞれ5、6粒です。
たまたま友人も手にイボが出来ていたので勧めたところ、やはり1週間ほどで退縮し、一瓶も飲まないうちに跡形もなくきれいになくなりました。期間にして1ヶ月弱でした。
ビワの種に含まれる成分とイボとの因果関係はよく判りませんが、『不思議と取れるなあ・・・』という感覚です。

顔のシミも薄くなるようです。自分のことをいうと笑われそうですが、確かにシミが薄くなったと思いますし、いつも一まわりくらい若く見られます。
ビワの葉の浴剤が肌をツルツルにするので、それとの相乗効果もあるかもしれません。

水虫にも効果的です。以前、ビワエキスの塗布と種の併用で水虫が改善した方の例を紹介させて頂きましたが、ビワの種を飲んでいるだけでも水虫の改善例が出ています。
若い女性で、恥ずかしいからか水虫薬を買うのを躊躇していた方が、種を飲むようになってから症状が楽になったという例がありました。
女性で水虫の人は意外と多く、水虫を治すにはそれなりの治療やケアが必要だと思いますが、ビワの種は補助的に改善を促す働きがあるのだと思います。

以上のように、うちでは花粉症をはじめビワの種による改善例は多いのでリピーターが増え、いつもビワの種を切らさぬよう常備していますが、もちろんビワ温灸による施療面での改善例も多々あります。
整体とビワ温灸の併用による改善で多いのは便秘や頭痛、印象的なところでは視力回復などがあげられます。

ビワ温灸で視力回復

面白いエピソードとして、運転免許の書き換え時期になるとビワ温灸を受けに来られる人が複数います。
眼鏡をかけるのが嫌なのだそうで、書き換えに行く前の週ころに来られます。
ビワ温灸の施療箇所としては「こめかみ」部分が重要で、重点的に行ないます。また、眉の上、首の周りと後頭部、そして「百会」のツボには欠かさず施します。
視力低下は第一頸椎がずれていることが多いので、整体による頸椎矯正の後、ビワ温灸を併用します。
温圧後は視界が明るく鮮明になり、いつもメガネを着用している人がメガネを外して新聞を読んでいることが結構あり、その光景に一人感心しています。 ビワ温灸は肩や膝など、痛みの症状にも有効です。
最後にビワの種(錠剤タイプ)の飲み方ですが、水でただ飲み下すより噛み砕いて少し喉に溜めるようにして飲んだほうが速効性があるように感じます。

◎北岡整体院 (ご紹介はこちらです)
宮城県角田市岡字阿弥陀入5−1
TEL:0224−68−2814

◎「北岡整体院」に関する体験談
『ビワと健康』  2006年4月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 体験談 > イボ、シミ、水虫に有効
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入