ビワ温灸器

古くはビワの葉を患部に直接貼ったり、肌に当てたビワの葉の上から棒モグサで加熱したりしていた「ビワの葉温灸」ですが、最近では電気式のビワ温灸器が主流になっています。

市販されている電気式温灸器は、遠赤外線ヒーターの熱でビワの葉エキスを蒸気化して皮膚を温めます。
遠赤外線は他の熱源に比べて深達力が強く、身体を芯から温めることが期待できます。

この温灸器を実際に肌に当ててみると、最初はふんわりと温かいのですが15秒ほどでギュッと熱感が増し、とても気持ちの良いものです。
もぐさを使わないので毎日続けても安価に済むこと、灰や火の粉が飛ばず安全であること、などの利点もあります。煙も出ず、匂いもほとんどしないので、自宅やマンションはもちろんのこと、ホテルや病院などでも安心して使用することができます。

ビワ温灸器の効能・効果

この温灸器は医療機器として承認されており、以下のような効能、効果が認められています。
  • 疲労回復
  • 血行を良くする
  • 筋肉のこりをほぐす
  • 筋肉の疲れをとる
  • 神経痛・筋肉痛の緩和
  • 胃腸の働きを活発にする

ビワ温灸器の利用法

●疾患にもよりますが最低でも15〜20分(※)は当てて下さい。一度に長く当てるより、短時間でも毎日当てた方が効果的です。(※1か所に当てる時間は15〜20秒前後で、熱く感じたらほかの場所に移動します。お灸と違い、我慢する必要はありません。糖尿病など、熱感が鈍くなっている場合には熱く感じるまえに移動します。
仝能が顕著な症例。
・呼吸器系……気管支喘息、小児喘息
後背部と胸部、首を中心に当てます。
 体験談:喘息発作にはビワ温灸
・神経系………座骨神経痛、肋間神経痛、三叉神経痛、自律神経失調症、不眠症
痛みのあるところ、後背部と胸部、首を中心に当てます。
 体験談:座骨神経痛の改善例多し 自律神経失調症を克服!
・婦人科系……冷え症、生理不順、子宮筋腫、不妊症
腰部と下腹部を中心に当てます。
 体験談:極度の冷え症が治った 不妊症を克服し二児の母に
・泌尿器科系…前立腺肥大、腎臓疾患、膀胱炎
腰部と下腹部を中心に当てます。ビワの種との併用が効果的です。
 体験談:前立腺肥大がビワ温灸で好転
・免疫系………花粉症
首、太陽、迎香などに当てます。ビワの種も大変効果的です。
 体験談:ビワ温灸で花粉症を克服

∋間とともに顕著な症例。
・運動系………腰痛、膝痛、むち打ち症、寝ちがい、半身不随
痛みのあるところと後背部を中心に当てます。
 体験談:頑固な腰痛に抜群の威力
・耳鼻科系……耳鳴り、慢性鼻炎、メニエール
首と耳を中心に当てます。
 体験談:耳鳴り治療に有効活用
・消化器系……胃炎、下痢、便秘、痔
胃兪、脾兪、肝兪と腹部を中心に当てます。痔は患部に直接当てても良いです。
 体験談:五十年来の胃腸病が改善 痔の激痛をビワ温灸で克服
・眼科系………眼精疲労、仮性近視、飛蚊症
首と目を中心に当てます。
 体験談:眼精疲労で即効性を実感 視力回復の切り札的存在
・その他………パーキンソン病
後背部、首、腹部を中心に当てます。
 体験談:パーキンソン病や肝臓ガンが改善

B召領屠,畔四僂靴進が良い症例。(特に食事療法との併用が効果的)
・ガン
患部を追わず、腎兪、肝兪、下腹部を中心に当てます。日に3回程度までにし、毎日続けることが大切です。
患部に当てると「体調好転反応」が強く出ることが多いので注意して下さい。患部に温灸して気持ち良く感じる場合は大丈夫です。
 参考:ビワ療法の利点と注意点 体験談:前立腺ガンを完全に克服
・循環器系……高血圧
腰部から始め後背部、首を中心に当てます。
 体験談:腰痛、高血圧が改善
・新陳代謝系…糖尿病
熱感が鈍く、低温やけどをしやすいので注意して下さい。特に足は危険です。後背部のみ短時間だけ当てるようにしましょう。たとえ本人が希望しても、本人が気持ち良く感じるまで当ててはいけません。
 参考:糖尿病患者のビワ温灸
・皮膚科系……アトピー性皮膚炎
腰部と腹部を中心に当てます。患部は禁忌です。
 体験談:長年のアトピーを克服 重度のアトピーが改善

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > びわ療法とは > ビワの葉療法の活用例 > ビワ温灸器
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入