激しいめまいが消えた

山口県徳山市 右田敦子 さん (41歳)


今年4月16日、朝5時頃だったと思います。
寝返りをしたのと同時に頭に強い衝撃を感じました。

何だったのだろう…。
びっくりして横になったまま目を開けると、目の前の物が激しく左右に揺れていました。
思わず目を閉じました。しかし、目を閉じていても頭のグルグル回っている感じが止まりません。

何とか起きて洗顔しようとしても頭を少し前に傾けただけでクラクラするため左手で物につかまりながら猫のように片手で顔を洗う始末でした。
おまけにめまいがすると胸やけがして気持ちも悪くなるのです。

頭を上下に動かすとめまいがするため動作も自然とゆっくりになり、休んでいても良くなる気配がないため、やむを得ず総合病院の内科に行きました。

「特に異常は見当たらない」

すぐにCT、脳波、採血、レントゲンの検査が行われました。
待ち時間中、脳に何か病気があったらどうしようかと不安にかられましたが、CTの結果は傷もなく、異常は見当たらないとのことで、「船酔いのようなものでバランスを取る器官の調子が悪いのでしょう」と言われ、めまい止めの薬が5日分処方されました。

翌日は、脳波、採血、レントゲンの結果を聞きに行きましたが、いずれも異常は見つからず前日と同じ薬が14日分追加処方されました。
しばらく薬を飲んで様子を見て、2週間経っても良くならなければMRIの検査を受けることが決められました。
しかし、1週間薬を飲み続けた時点でも一向にめまいは収まらずとくに洗髪には困りました。

2回目のビワ温灸が分岐点に…。

そうした事情を「ビワキューヘルスしげおか」の重岡さんに相談したところ、同様の症状の人がビワ温灸で改善した例があるとのことでした。
4月27日、1回目のビワ温灸を受けました。
自覚していなかった足の冷えと肩こりを指摘されました。
翌日は身体がだるく、肩を上から押さえつけられているようでした。
おそらく体調好転反応だったのでしょう。2〜3日してから少し肩が軽くなりました。(体調好転反応についてはこちらをご覧下さい)

5月11日、2回目のビワ温灸を受けました。
この温灸が分岐点となり、頭を下げてもめまいが起きなくなったのです。
同月17日に3回目、29日に4回目を受けました。
明らかに2回目以降は体調が変わり、ぐんと身体が楽になり、肩も軽く、めまいもなくなり、薬を飲む必要がなくなったのです。

体調が悪いときには本やテレビでめまいについての情報を得て、「良性発作性頭位めまい症」に当てはまるのではないかと気を揉んだりしましたが、ビワ温灸のおかげですっかり健康を取り戻すことができました。
◎ビワキューヘルスしげおか
山口県徳山市久米西光寺2968−5
電話:0834−25−2818

『ビワと健康』  2001年9月15日号)
●「ビワの葉療法」の総合情報サイトへ
「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 体験談 > 激しいめまいが消えた
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入