まごころ

熊本県熊本市東区尾ノ上1−7−18 TEL:096−285−3507


昨年11月にオープンしたビワの葉温灸と整体リンパマッサージのお店『まごころ』は、ゆったりとした施術が受けられることをコンセプトにした第2号店だ。

二つの店舗を束ねる杉村敏代表は、人間好きで面倒見が良く、お客様からもスタッフからも厚い信頼を得ている。

お出迎えや施術前後の会話、情報発信など温かみのある接客姿勢が施術にも反映、人気となっている。

  • 治療家を志したきっかけは?
    耳鼻科では治らなかった中学生の頃からのアレルギー性鼻炎が、青汁と健康茶で体質改善が図られて克服できた経験から健康食品や自然療法に興味を持ったことと妻がひどい肩こりで首が動かなくなった際に出会ったすぐれた整体法に惹かれたこと。
    その二つがきっかけで本格的に勉強を始め、サラリーマンから転身。経験を積み開業しました。体の内外両面、総合的ケアを図る施術に努めています。

  • 施術の特長は?
    二つの店舗を経営していますが、コンセプトも料金設定も異なります。
    一店舗目はいわゆるほぐし系の施術で、お客様の回転も早くサロン的な雰囲気です。
    二店舗目はビワ温灸が行なえるようゆったりとしたスペースを確保しました。施術メニューは整体、足ツボ、ビワ温灸、骨盤矯正、リンパマッサージで、それぞれ独立しており、いずれの施術も初めにゆっくり足湯に浸かって頂いています。

  • ビワ療法導入の経緯は?
    ビワ療法は本で知り、開業前から温熱療法としての導入を検討していました。
    ビワ療法の商品を扱う会社に問い合わせ、遠赤外線のビワ温灸器を昨年11月のオープン時から使用し、足湯やホットパックと併用することで施療効率を高めています。
    心地好さとともに頭痛など痛みに対する即効性があり、高い評価が得られています。

  • 改善例は?
    五十肩の男性(50代)は右腕を上げようとすると痛みが走る初期症状でしたが、痛みが緩和されました。
    坐骨神経痛の女性(80代)は過去に手術をし、ブロック注射などの治療を続けたものの痛みは取れなかったそうです。毎週通われ、改善が徐々に進んでいます。
    神経痛の男性(70)は大腿骨を骨折し、手術でボルトが埋め込まれ、右臀部などの痛みが取れない状態でした。今はご本人が改善に向かっていることを実感され喜んでおられます。
    ビワ療法は定着しつつあり、手応えを感じています。

  • 扱っている商品はありますか?
    ビワ療法の関連商品は一通り扱っています。
    外反母趾の改善を図るためのサポーターやパット、オメガ3が多く含まれている健康に良いオイルなども扱っています。

  • セミナー等の開催は?
    整体スクールを開いています。ご家族のために技術を身に付けたい主婦の方や将来独立を目指している会社員の方など事情が異なるため、日時等、極力ご都合に沿う形で対応させて頂いています。

  • スタッフの技術力は?
    定期的に勉強会を行い施術内容をチェックし技術力の向上に努めています。
    また、感謝の気持ちが目に見える形で伝えられるよう温かみのあるコミュニケーションを大切にしています。

  • 信条を一言。
    病に至る前、つまり”未病”の段階で阻止することが整体などの使命だと思うので、通いやすい料金設定とサービスの提供を心がけています。
    お客様の健康回復と維持、そして増進。そのお手伝いをさせて頂けることに感謝すること、それを信条としています。

◎「まごころ」に関する体験談
  • 坐骨神経痛が劇的に改善

  • 『ビワと健康』  2014年3月15日号)

    ※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

    「ビワの葉療法」の総合情報サイト
    『ビワと健康』 > 治療院を訪ねて > まごころ
    ※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

    ビワ商品の販売と購入