東洋理学豊橋 幸輪堂

愛知県豊橋市高師町字北原1−90−8棟−202
TEL:090−9220−0651


豊橋とは、豊かな橋・・・。病気の苦しみを克服し幸せで豊かな生活を過ごせるための掛け橋役を担いたいとの思いから名づけられたという『豊橋 幸輪堂』。

代表の伊藤正弘さんは、かつて自身が生死を分けるほどの交通事故に遭遇し、整体やビワ温灸で救われた体験をもつ。

リハビリの苦しさや健康回復の喜びが身に染みているだけに、その施療は手厚い。話を聞いた。
  • 治療家を志したきっかけは?
    18年前、生死に関わる交通事故に遭って寝たきりの生活を1年、車椅子での苦しいリハビリ生活をさらに1年送ったことで、人一倍健康の有難みを痛感し、その経験から痛みや苦しみの症状で困っておられる方々のお役に立ちたいと思ったのがきっかけです。

  • 施術の内容は?
    活性化自己リンパ球療法を取り入れた整体とビワ温灸を中心に足もみやパルス療法などを併用しています。一般の治療院では改善の度合如何によらずマニュアル通りの治療が行なわれがちですが、私の施療は可能な限り”心ゆくまで”を心がけています。
    1回の施療も1時間半程度と長目で、皆さんに喜んで頂いています。

  • 整体とビワ温灸がメーンの理由は?
    どちらも自分自身がそれで助けられたからです。
    ビワ温灸はとても気持ちが良く、様々な症状に対応できて、しかも改善が顕著という利点があります。施療を続けるうちに、いつの間にか痛みがなくなっていたという方が多いですね。

  • 施療の特徴は?
     20km圏内を目安に出張(予約制)を主体に行なっています。体調の悪い人は施療に通うこと自体つらいことですからね。

  • 改善例を紹介してください。
    腰痛の改善が圧倒的に多いのですが背中の痛みや五十肩などでも威力を発揮しています。
    印象的なものでは脳梗塞の後遺症による言語障害で殆ど言葉が聞き取れなかった男性(68)が、半年間の施療で相当明瞭に話せるようになり、併せて調子の悪かった腎臓が改善して夜中トイレに起きなくなり、朝晩しっかり排尿できて残尿感もなくなった例があります。
    ほかにも痴呆症やメニエール病といった症状の方々の施療や指導も行なっています。

  • 信条を一言。
    物足りなさを残さない施療が信条です。
    毎回、ご本人が納得できるまで多少時間がかかってもしっかり施療しています。
    辛い症状でお困りの方、どうぞお気軽にご相談下さい。
(東洋理学豊橋 幸輪堂に関する体験談)
  • 喉の腫れ、声がれが改善

  • 『ビワと健康』  2005年6月15日号)

    ※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

    「ビワの葉療法」の総合情報サイト
    『ビワと健康』 > 治療院を訪ねて > 東洋理学豊橋 幸輪堂
    ※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

    ビワ商品の販売と購入