交通事故の後遺症が改善

広島県豊田郡川尻町 健康管理センター 下重静夫 代表

平成元年4月、私はオートバイで転倒し、頚椎の三番と四番が引っ張られた状態になり、神経が圧迫され手首から下が完全に麻痺してしまいました。

頚椎破損症。
入院生活を余儀なくされ、1ヶ月間は食事ができず点滴のみ。
小便はパイプを使い、大便は3日に1回浣腸に頼って排泄する有様でした。

手も足も全く動かず、感覚すらなく整形外科の医師から早々と、「治る見込みはありません」と言い渡されました。
事故から3ヶ月が経ち、家内に足の指の爪を切ってもらっていると微かに痛みを感じました。
神経が通い始めたのではないか?
にわかに希望が見えてきて、そのことを伝えると造影剤や抗ガン剤が投与されるようになりました。

神経を回復させるために必要とのことでしたが、副作用で一時期頭髪が抜け落ちました。
幸運にも半年過ぎたころから少しずつ手足が動き始め、7ヶ月目に入ると一人でトイレに行けるまで回復し、何とか退院にこぎつけたのです。

それでも2年間休業しました。
その間、高名な治療家を求めて県内はもちろん大阪、名古屋、東京にまで足を伸ばしました。
なかでも、名カイロプラクターとして知られる大越先生の手にかかったことで著しく改善をみました。
「あなた自身、治療家を志してはどうですか」
その時いわれた言葉が、私がこの道に進むきっかけになったのです。

ほぼ回復したものの、どうしても完治しませんでした。
ビルなど高いものを見上げる姿勢が辛く、車を運転していてもバックの態勢に入ると痛むのです。
ある日、行きつけの理髪店のご主人が、「騙されたと思ってビワの葉っぱを貼ってみたら。お金だってかからないんだし…」とアドバイスしてくれました。
良いというものは何でも試していたので、さっそくビワの葉を集めました。
朝晩15分ずつ、ビワの葉をガスコンロであぶって首に巻き、葉の色が変わったら取り替えるようにして毎日続けていたところ、2週間ほどで嘘のように痛みが消えてしまったのです。
てきめんの効果にビワの威力を実感しました。

この体験ののち医療専門紙で遠赤外線のビワ温灸器を知り、以来施術に取り入れ愛用しています。

アトピーにも威力発揮

改善の一例に、アトピー性皮膚炎の女性(32歳)がいます。
この方は、結婚前までは首の周りに少し湿疹が出る程度だったのが、第1子が生まれてから湿疹の範囲が広がり、第2子が生まれてからは全身に拡大してしまったそうです。
初めて来られたときは、私の手にはおえないのではないかと思うほど大変な状態で、ベタベタと汁が出て特に背中と腹部が重い症状でした。
患部に直接ビワエキスを塗布しました。

あまりにひどい部位は、ガーゼを当ててビワエキスを染み込ませるようにしました。
そして、全身にビワ温灸を施しました。
さすがにビワの威力は素晴らしく、週2回の施術ながら3ヶ月で背中も腹部も治癒してしまいました。
胸や脇の下など皮膚が重なる部位は治りが遅かったのですが、それも約1年できれいになりました。

ビワ温灸は、リンパ節に当てると改善が早く見られます。
アトピーばかりでなく、乳ガンの方なら乳腺や脇の下を温めるとガン細胞が縮んだり、消えたりするケースもあります。
放射線治療を受けていた50代の方が、ビワ温灸でガン細胞が退縮し、病院で「いったい何をしたんですか。ものすごく改善していますよ」と驚かれたこともありました。
また、寝違いや私の首のような場合は、首と共に両手の「合谷」に温灸を施すと早く痛みがとれます。
ビワ温灸は本当に優れた自然療法です。
自信をもってお勧めします。

◎健康管理センター
広島県豊田郡川尻町西1−23−24−2F
電話:0823−87−3987

『ビワと健康』  2002年12月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 体験談 > 交通事故の後遺症が改善
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入