奥沢治療室

東京都世田谷区奥沢3−30−17奥沢ハイツB1 TEL:03−5499−0026


《ホリスティック医療の父》と呼ばれるエドガー・ケイシーの療法やヒマシ油湿布、ビワ温灸など定評ある民間療法を取り入れて、「まことの健康」につなげるお手伝いをしている奥沢治療室・関伶子代表。
治療家としての原点は、長きにわたる母親の看病を通じて得た貴重な体験にあるという。
穏やかな表情と内に秘めた気のパワー。
そのにじみ出る安心感が人気の理由だ。

  • 治療家を志したきっかけは?
    かつて私は身体が弱かったのですが、母はもっと弱くいつも寝込みがちだったため看病をする日々が続きました。母は胆嚢炎や腸閉塞で手術をしましたが、病院の対応や治療法には疑問を抱くこともありました。
    そんななか民間療法をいろいろ実践し貴重な体験をしました。私自身は気の治療に通っていましたが、『病人を抱えて大変だろうから』と治療の仕方を教えていただき、やがて自ら気を流せるようになり体質的にも精神的にも変化しました。結局、母が自らの身体を通して私に勉強させてくれたわけです。自分に課せられた使命と感じてこの道を選択しました。

  • 開業してどのくらいですか?
    まる3年です。開業前の一年間は、勉強のために無料で施術しました。今は口コミ、ホームページ、エドガー・ケイシー関係のインターネット、日本ホリスティック医学協会の機関誌、健康誌の記事等により遠方からも多くの方が来られますが、女性が多いですね。いつも皆さんに喜ばれる地域に根差した治療室でありたいと思っています。

  • どんな施術が受けられますか?
    エネルギー・ワーク、整体・指圧・マッサージ、オイルマッサージ、ヒマシ油湿布、遠赤外線ドーム、スチーム・サウナ、ビワ温灸などです。

  • エネルギー・ワークとは?
    気の治療です。1対1で向き合い、手から手に気を入れます。必要量の気が入ると瞑想状態になり、アルファー波が出てきます。自らの潜在意識によって自然かつ必要な動きが始まり、やがて自分で自分を治療するようになるのです。

  • ヒマシ油湿布とは?
    免疫機能を著しく向上させ、リンパ系の循環を亢進させ、神経系の乱れを正常化し、体内毒素の排泄力を高め、内臓器官を活性化させるなどの優れた効果があります。ここで体験していただき、あとは家庭療法として自分でケアしてもらっています。

  • ビワ温灸の導入はいつですか?
    開業前、鍼灸師の紹介で普及会の存在を知り、実際に体験して非常に気持ちが良かったので開設当初から導入しています。

  • ビワ温灸の効果は?
    内臓疾患、コリ、関節痛、リウマチ等に有効です。膝痛などにはてきめんですね。もちろん、ビワの成分には抗ガン作用という優れた特性がありますからガンの方には積極的に用いています。

  • 信条をひとこと。
    治るとか治らないという事象は私が決めることではなく、その方自身の生命力や運命によるものです。エドガー・ケイシーは、癒しの力は神からくる。癒される力は患者の中にある、と表現しています。私はそれを繋ぐ通路の役でしかありません。ただ、その役を出来ることが生きがいであり、価値があることだと感謝しています。通路であること、それが私の信条です。

●「奥沢治療室」のホームページはこちらです。
『ビワと健康』  2002年9月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 治療院を訪ねて > 奥沢治療室
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入