グリーンタイム

東京都江東区東陽2−5−15 セイワ東陽マンション202 
TEL:03−3646−6880


治療院という雰囲気ではなく、女性が安らげる部屋をつくりたい。
美容と健康の両面でリラックスして、きれいになって、疲れが取れればいいかなぁ…。
きれいになるにも健康になるにも、緊張や遠慮があったのでは効果だって半減するというもの。
そこで、女性による、女性のためのリラクゼーションルームとして気兼ねを廃した《グリーンタイム》が誕生した。

サロン代表・龍海純子さんと院長・奥山夕記子さんは旧来の友。意気投合して開設に至った。
龍海さんは、エステティシャンであり整体(血液循環療法)も行う。
一方の奥山さんは鍼灸師であり、国立身体障害者リハビリテーションセンター理療教育部や東京医療専門学校では講師を務めている。
美と健康、それぞれのスペシャリストが「こんなサロンがあったらいいね」と話し合った。
「そこそこ。もうちょっと」などと気軽にお願いできるサロンである。

「基本的にはオイルテラピー(スクワランオイルを用いたマッサージ)を行い、できる限り器械に頼らず手技の時間を長くとります。
唯一、ビワ温灸で温灸器を使いますが、眼精疲労からくる肩こりや不眠症、足、腰の痛み等で良い改善が得られています。
オイルテラピー後のビワ温灸で代謝が良くなり、3ヶ月で9kg痩せた人もいます。
このサロンでは鍼治療はしませんが、身体の調子がおかしい方には検査の必要などアドバイスができるので皆さん心強く感じておられるようです」

グリーンタイム。
緑は心安らぐ色、そして寛ぎの時間。
照明、木棚、絵画等が癒しの効果をさらに深めている。
『ビワと健康』  2001年10月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > ビワのある店 > グリーンタイム
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入