花粉症にはビワエキスも有効

奈良県吉野郡大淀町 上野整体治療所 上野勝治 代表 (59歳)

ビワの種による花粉症の改善例は多く、「花粉症にはビワの種」がすっかり定着した感があります。

確かにこの時期、粉末・錠剤いずれにせよビワの種の愛飲者が急増するようですが、うちではビワエキスを用いたマスク療法で、同様に花粉症や喘息の改善が得られています。

要領はいたって簡単です。
就寝前にガーゼマスクの内ガーゼに温灸で用いるビワエキスを数滴たらし、30分ほど着用しているだけでいいのです。

そのまま寝れば一層効果的ですが息苦しい場合は外しても構いません。
昼間もこのマスク療法を行えばさらに効果的です。

ただし、エキスが染みてマスクが茶色くなるため人前に出るには恥ずかしいという難点があり、自宅にいる時はいいとして外出時の着用は車中や日没後の散歩に限るなど皆さん各々工夫しているようです。

このマスク療法に必ず併用してもらうのが梅肉エキスです。
小指の先ぐらいの量を番茶に溶かし、1日3〜4回飲んでもらいます。
血液が浄化され症状を抑えます。

つい先日も、鼻詰まりや目の痒みといった症状に悩む中二の女の子にマスク療法を勧めました。
「最初、鼻にツンとくるけど試してみますか」と尋ねると「やってみる」との返事でした。
早速、その日から始めましたがわずか2〜3日で急激に改善、予想以上の効果に本人もびっくり。それ以降毎晩続けています。

整体治療では、呼吸器系と肝臓機能の強化を図る施術を行います。
背骨と左肩甲骨の間やみぞおち付近が固くなっている場合が多いため重点的に緩め、肝臓系のツボについても筋二点療法を用いてほぐしたり、緩めたりします。

ビワの種、ビワエキス、ビワ温灸、梅肉エキス、そして整体。
奈良の山奥というとりわけ厳しい環境下にありますが、花粉症はこれらの自然療法でいくらでも改善が図れるのです。

薬には多かれ少なかれ副作用があります。
身体へのダメージを考慮し、本当の体質改善を目指すのなら安易に市販薬に頼ることは避けるべきだと考えます。

◎上野整体治療所
奈良県吉野郡大淀町下渕765
電話:0747−53−2070

『ビワと健康』  2001年3月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。
「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 体験談 > 花粉症にはビワエキスも有効
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入