虫刺されにビワ化粧水

東京都世田谷区 小野佐和子 さん (34歳)

先日、右腕を何かの虫に刺されました。

初めは小さな発疹が2つでき、痒くなかったので「ジンマシンかなぁ」と言っていたのですが、翌日プックリ腫れ上がり、腕のラインが変わってしまいました。

職場の人は「それ、病院に行った方がいいですよ」と心配してくれました。

こんな時こそビワだと思い、ビワローションを脱脂綿にたっぷり含ませて貼り付けました。

翌日、目を覚ますと前日の悪化の勢いがウソのようにひき、赤みも腫れも収まっていました。

『ビワと健康』  2000年3月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。
(© ビワの葉温熱療法普及会
「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 体験談 > 虫刺されにビワ化粧水