やすらぎ治療院

(有)やすらぎスペース

神奈川県藤沢市藤沢539 フクオカビル TEL:0466−27−2983


5年前の開業時から治療の柱の1つとしてビワの葉療法を導入している「やすらぎ治療院」。
山田一仁院長によると、続けられる民間療法の条件は、(a)値段が安い、(b)まずくない、(c)面倒でない、の三つだそうで、「ビワの葉療法はそのいずれも満たしている」とのこと。
ほとんどの患者さんにビワの葉温灸を施すという山田院長の確信はどこにあるのか。
治療院を訪ねた。

  • ビワの葉療法導入のきっかけは?
    8年前、自身の気管支喘息をビワで治した経験によります。病院の薬は一時的に症状を抑えても使用頻度は増すばかり。自然療法であるビワの葉茶やビワ酒を1年間続けて根治に至りました。
    また、乳ガンの手術を拒否し、ビワの葉温灸でガン細胞を退縮、消滅させた元患者さん(70代、女性)の姿に接したのも理由の一つです。

  • 遠赤外線のビワ温灸器の利点は?
    開業時は棒もぐさの使用でしたが、半年間で遠赤外線の温灸器に切り換えました。
    治療上効率が良く、火を使わずに跡が残らないため安心感があります。

  • 患者さんの反応はいかがですか?
    評判はいいですね。
    気持ちが良いのが最大のポイントで、ストレスを抱えている患者さんなどに大変喜ばれています。

  • ここではどんな療法が受けられますか?
    鍼、灸、マッサージ、ビワの葉温熱療法が中心です。各種物理療法も行っています。

  • どんな改善例がありますか?
    冷え症、むくみ、不眠症などの不定愁訴には特に有効で、眠りが深くなった例など沢山あります。
    また、喉に何年間も違和感を抱えガーガーという痰切りの咳が原因で夫婦喧嘩が絶えなかった50代の男性は、わずか2回のビワと鍼治療でほぼ改善しました。
    喘息、アレルギー、アトピー等にはビワ茶や浴剤の併用が効果的です。

  • こちらの治療院の特徴は?
    鍼、灸、マッサージはもちろんのこと、保険でビワの葉温灸が受けられることと、もう1つは脳血管障害等の理由で歩行が困難な方を対象に在宅医療マッサージを行なっていることです。
    保険適用ですから、介護をする家族にも大変好評です。

  • 最後に信条をお話し下さい。
    私自身が通いたい治療院であることです。
    治療を十分続けるには費用が安いのが大前提。保険の適用により、きちんとした治療が安く受けられれば納得でしょう。それから、いまだ色メガネで見られがちな鍼灸治療が正しく認識され、医療機関の選択肢の一つとして気軽に利用されるよう底上げに貢献していきたいですね。

●「やすらぎ治療院」のホームページはこちらです。

『ビワと健康』  2000年2月15日号 ※2002年12月19日更新)
※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 治療院を訪ねて > やすらぎ治療院
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入