肩や腰の痛みがとれた!

大阪府岸和田市 上野詔山 さん (67歳)

肩の痛みを訴える65歳の女性にビワの葉温灸を行ない、良い経過が得られたので報告させていただきます。

この方は、秋の刈り入れ等の農作業で肩を痛め、整形外科で受診されました。

注射によって1日痛みが消失したものの再び痛みだし、次第に肩の筋肉が硬くなって、疼痛が激しくて眠れないという状態で訪ねてこられました。

ビワの葉温灸で肩井、肩外兪、肩関節および圧痛点に施術し、さらに仕事の疲れや冷えが影響しているのではないかとの判断から、足底部、腎兪、肝兪など冷えに効果的とされるツボに温灸しました。

また、とりわけ冷え症に特効的な副腎、甲状腺、脳下垂体等、手足にある内分泌ゾーンにも1日約1時間、マッサージと温灸を行ないました。

3回目の施術で肩の痛みは消失しましたが、案の定、10回目にしてようやく全身が温かくなり、それまで抱えていた腰痛や低下気味と診断されていた腎機能も回復しました。

今はとても元気になられ農作業に精を出しておられますが、健康維持のため週3回、ビワの葉温灸を続けておられます。

なお、私の妻も冷え症から腰痛になりビワの葉温灸にて治癒した経験がありますが、女性の場合は病気の原因が冷えにあることが多く、ビワの葉温灸器は冷えの予防や身体を活性化させる点で「優れた名医器」と呼ぶにふさわしいのではないかと思います。

『ビワと健康』  97年12月1日号)

●「ビワの葉療法」の総合情報サイトへ

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 体験談 > 肩や腰の痛みがとれた!
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入