卵巣ガン改善にビワの種

熊本県玉名郡 北原眞由美 さん

昨年2月に卵巣ガンを発症し、ステージ沓造反巴任気譴泙靴拭
腫瘍は13センチ、抗ガン剤で小さくして手術をすることとなりました。
ところが、1回目の抗ガン剤の副作用が激しく、痛みがひどくて出血もあり、3日3晩苦しみました。
担当ドクターから「こういう症例は見たことがありません」と想定外ともとれる発言があり、見放された思いと信用できない感情が湧いてきて、「もう抗ガン剤治療はしません」と継続をお断りしました。
「このままだと年を越せません」とか「腸閉塞になって人工肛門にするしかありません」とか、最悪の事態を並べて手術の必要性を説いたのに・・・。脅しではないのでしょうが、私にはそのように受け取れました。

そこで民間療法の米ぬか酵素風呂を始め、週4日のペースで通いました。
初めの2ヶ月間、週4日のうち2日は1日2回入りました。必死でした。
しかし、良い経過は得られませんでした。
病院での治療は断りましたが検査だけは定期的に続けていました。
抗ガン剤を入れて1ヵ月半の検査では、抗ガン剤が効いたのか腫瘍が7センチになっていました。

ところが、その後は毎月1センチの割合で大きくなり、7月後半には腹水がパンパンに溜まって食事が摂れなくなり、体力が衰えてしまいました。
これは本当にまずい、と感じて別の病院にかかりました。8月前半のことです。もはや歩くこともおぼつかず車椅子の状態でした。
ドクターから「2、3ヵ月先のご自分の姿が想像できますか?」と質問され、「私としては想像できません」と答えました。
「そうですよね。今は治療というより体力をつけて日常のリズムを取り戻すことです。頑張りましょう」
そう告げられて、即入院。治療はやはり抗ガン剤しかありませんでした。
しかも、最初の病院での抗ガン剤投与で耐性が出来ている可能性があり、効果はあまり期待しないでほしいとの旨でした。

治療開始に際し、CTとMRIを撮りました。
画像では首のリンパ節まで転移が及んでいました。つまり、それは全身転移を意味していたのです。
その状態では、さすがに通常の抗ガン剤治療に耐えられる体力はなく、負担が大きすぎるとの理由から1回分の量を3、4回に分けて少しずつ入れました。
結局、年が明けて今年1月まで6クールの抗ガン剤治療を行ったのですが、この治療を始めたのと同時にアップルゴールドの森田れいさんとの出会いがあって、並行してサプリを飲むようになりました。
サプリとは、ビワの種と乳酸菌、そして酵素です。
また、お寺様のご祈祷もお願いしスタートしました。
随時、森田さんの指導を仰ぎながらサプリの量を増減しつつ取り組みました。

「余命一ヶ月」から劇的な改善

抗ガン剤治療とサプリを始めて2ヵ月、10月頃には随分体調が良くなり、体力も戻ってきました。
その時点で初めて主人から余命1ヵ月と宣告されていた事実を明かされました。
「実はね、8月に今の病院にかかったとき最悪の事態を覚悟しておいて下さいと言われたんだよ」
友人の情報で森田さんの存在を知ったのですが、最初の病院と同じ治療にも拘らず激痛は出ず、違いがはっきりしていたので信じていこうと思いました。
サプリは抗ガン剤の副作用を抑えるとともに、劇的な改善をもたらしてくれたと実感しています。
入院時、腹水は抜かないと駄目な状態で3回ほど抜き、そこで全く溜まらなくなりました。

当初、飲食自体難しい状態だったためビワの種は粉末タイプを溶かして朝晩飲みました。
昨年2月の発症時には腫瘍マーカーが3,000、腫瘍は13センチでした。
8月に新しい病院に移った時点でも腫瘍マーカーは2,800で、腫瘍も(6月の時点で)9センチまで戻っていました。
9月。サプリを始めて1ヵ月の時点で腫瘍マーカーは300まで一気に下がっていました。
腹水も抜けてすっきりし、食事も病院食ながら摂れるようになっていました。
そして、12月。検査時に「転移の痕跡が見られません」と告げられました。腫瘍は原発の卵巣だけになっていたのです。
転院時、手術出来る可能性はほぼゼロと言われていた腫瘍が劇的に小さくなり、ドクターも驚きつつ改めて手術を勧めました。
とても悩みましたが、免疫力が落ちているときに負担の大きい手術をすれば命に関わるとの助言を頂いて、お断りしました。
現在の腫瘍マーカーはなんと10前後、全く正常値内に収まっています。
不安を抱えての闘病生活でしたが、森田さんが「大丈夫だよ」と励まして下さり、その言葉が本当に心強く感じられました。
なお、予算の都合でビワ温灸は行いませんでしたが、森田さんのアドバイスで入院中には手作りのビワエキスを全身に塗ったり、ビワの生葉を体に当ててその上から使い捨てカイロで温めたりして代用しました。
サプリとともに、これは今もやっています。
良いご縁に巡り会えて本当に感謝しています。
私の体験が皆様のお役に立てれば幸いです。

◎アップルゴールド(ご紹介はこちらです)
東京都渋谷区恵比寿4−10−13 明和ニューマンション207
千葉県松戸市八々崎1−39−5
TEL:090−7004−0571

◎連絡先(北原さん)
TEL:090−3076−7511

『ビワと健康』  2016年6月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 体験談 > 卵巣ガン改善にビワの種
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入