婦人科系疾患が改善!

愛知県愛西市 なごみ無痛リンパ整体院 黒田法雄 院長

なごみ無痛リンパ整体院は山梨県上野原市で10年前から運営していますが、今年から私の実家である愛知県愛西市の随順寺でも施術が可能となりました。

施術メニューは、クリニカルマッサージやリンパセラピー、指圧、てい鍼(刺さない鍼)による刺絡、操体法、気功(ヒーリング)、アロマテラピー、サプリメント指導、食養生手当て等々があります。また、ビワの葉やハーブ、独自ブレンドした漢方素材を使った温熱療法も行なっています。

改善例を挙げるとなるとあまりに多岐に渡りますが、ビワ温灸を併用した例では、婦人科系の症状、例えば不妊症や逆子、生理痛といったものでの改善が多くあります。

不妊症の場合、体に機能的な問題があって難しいケース以外、来られた方は皆さん妊娠されました。
婦人科系の症状では、早い方だと1回か2回の施術で改善が見られます。

もちろん、症状によっては2〜3ヶ月かかったり、半年かかることもありますが、初めの段階で見通しとして「大体、これくらいの期間です」と改善に至る目安をお伝えしています。
不妊の方は冷えと関連していますから、生活面での取り組み、例えば食事指導も行ないますし、ストレスの開放という面ではビワ温灸だけでは難しい気がするので、スリーインワンやコーチング、内観療法を中心に、カウンセリング、ヒプノセラピーやカラーセラピー、各種レメディー、ヒーリングや各種イメージ療法など独自にミックスした多彩なストレス開放術を選定し、行なっています。
逆子に関しては、病院で判明するように私も判断できますが、改善はなかなか難しく半々というところです。
生理痛は、ビワ温灸の得意とするところです。重い生理痛や出血、生理不順にしても、ビワ温灸の効果はてきめんです。

ストレスにはビワ温灸が有効

ストレスでいうと、うつ的な方も来られます。ビワ温灸の気持ち良さは非常に有効で頭や背中、足裏のツボを用いることもありますが、基本的に全身に施すようにしています。
カウンセリングで話を聞くことは重要な要素ですが、ビワの癒し効果の働きは大きいと言えます。
ビワ温灸を使う以前は普通のお灸を用いていましたが、ビワ温灸に替えて初めて「お灸って気持ち良いんだ」と認識できた人も少なくありません。
ストレスを抱えている人は、首などが硬直しています。首、背中、フクラハギ辺りを当てるだけでかなり楽になります。

施術は週1回、症状の重い人は週2回くらい来て頂き、改善の度合いに応じて間隔を開けていきます。
症状が改善すれば3ヶ月に1回、予防のための来院をお奨めしますが、来られる方は少ないようです。
ご本人任せではありますが、施術を始めて2回目は重要なので、そこだけは早めに来て頂いています。
心と体の自然治癒力のお手伝いをしています。お気軽にご相談下さい。

◎なごみ無痛リンパ整体院
【隋順寺】愛知県愛西市山路町西郷付34
TEL:0567−28−0705

【山梨院】山梨県上野原市秋山小和田5849
TEL:090−7903−6480

『ビワと健康』  2014年7月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 体験談 > 婦人科系疾患が改善!
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入