発疹にはビワ化粧水

東京都渋谷区 K・T くん (2歳)


(お母さんから寄せられた体験談です)

先日、知人からイカの一夜干しをいただき、その日の食卓に出したのですが、うっかり2歳になる息子にも食べさせてしまいました。

大人がみんな食べ終わった後も1人ご機嫌でイカを頬張っていた息子が、急に喉のあたりを掻き始めました。
見れば、喉も、あごも、ほっぺも真っ赤になっていました。

慌てて口の中のイカを吐き出させましたが、みるみる皮膚にぶつぶつが浮き上がり、痒くて仕方がないといった様子。

息子はもともとアレルギー体質でアトピー性皮膚炎で苦しんできたのですが、1年ほど前にビワの葉ローションを使うようになり、最近はほとんどきれいになっていたため、アレルギーのことを忘れていたのです。

タオルをぬるま湯に浸けてしぼり、赤くなった箇所を拭ったうえでビワの葉ローションをたっぷり塗ってやりました。

幸いイカは頬張っていただけで呑み込んではいなかったらしく、ほどなく赤みはひきました。

保育園にもローションを預けていますが、最近はめったに使わなくなったと保母さんが言っていました。

しかし、思い起こせば昼食時に野菜をペッと吐き出した後、ぶつぶつが出てローションを塗ったと連絡帳に書かれていたことがありました。

アトピーに限らず、うちではビワの葉ローションは手放せません。

『ビワと健康』  97年3月1日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。
「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 体験談 > 発疹にはビワ化粧水
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入