”伊與さん流”ビワ化粧水

北海道 伊與由紀枝 さん


本誌第206号の掲載記事に読者の方からお問い合わせがありました。

北海道にお住まいの伊與由紀枝さんの改善例で、娘さん(11)のアトピー性皮膚炎や伊與さんご自身のニキビ等で愛用されている手作りのビワローションの作り方について、文中にあるビワ茶、塩、コラーゲン、ハチミツ、オオバオイルの配合の詳細が知りたいとの内容でした。

そこで、伊與さんに再度お尋ねしました。伊與さん流の手作りローションに感心のある方、参考にしてみて下さい。
濃いめに煮出したビワの葉茶50〜100mlに塩を少々加えます。

コラーゲンは市販の顆粒タイプのものでティースプーンに一杯くらい。簡単に溶けます。
保湿目的でハチミツを少量加えますが、夏場はペタペタ感があるので省くこともあります。

さらにオオバオイルもお好みで少量加えます。
ただし、油なので分離しますから使用時によく振って下さい。
このビワローションをお風呂上りに肌に塗って休みます。

また、市販の顔マスクにたっぷり含ませて5分ほど貼っておけば美白効果が期待できます。
私自身、割合を厳密に決めているわけではありません。皆さんも、ご自分の好みで配合されると良いと思います。

なお、アルコール抽出のビワエキスと違ってビワ茶がベースですからあまり日持ちしません。
私は必ず冷蔵庫で保存していますが、それでも1週間〜10日までくらいでしょうか。
早目にお使い下さい。

●「伊與由紀枝さん」のブログはこちらです。

『ビワと健康』  2012年8月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 参考資料 > ”伊與さん流”ビワ化粧水
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入