突発性の耳鳴りが改善

東京都 N さん

友人(50代前半)の突発性の耳鳴りが改善した例を紹介させて頂きます。

彼女は看護師さんです。腎盂炎になって治療薬を服用していましたが、お腹の調子が良くなく、併せて耳の中で「ボワ〜ン」というこもった音と雑音が聞こえ始めたそうです。

耳鳴りは生まれて初めてのことで不快だし、体調は悪くても看護師なのでなかなか休むこともできないまま人様の健康に携わる仕事をこなしていたのでした。

首の後方が凄く凝っていました。彼女は右利きですが、どういうわけか凝りは左側に強く出ていて耳鳴りも左側でした。

ビワ温灸は初めてながら、看護師さんなので特に抵抗はない様子でした。
凝っている部位周辺と耳の周り、腹部、肋骨の辺りなどを1時間ほどかけて当てていきました。

温灸を当て終わったときには雑音は消え、ボワ〜ンとこもったように響く音も殆ど聞こえないくらい小さくなっていました。
3日おいて2回目のビワ温灸を行ないました。1回目と同じ要領で当てましたが、当て終わったときにはほぼ正常といえるまで状態は改善していました。
本当に良くなったかどうか確認したい思いもあって、1週間後にもう1回来てもらいました。
3回目のビワ温灸が終わったときには全ての不調がなくなっていて、とても喜ばれました。
看護師さんなので疲れそのものがなくなることは難しいと思います。しかし、その後は体調も良さそうです。

突発性の耳鳴りですし、腎盂炎の薬も服用していたのでビワが効いたのか、薬が効いたのか、あるいは両方が効いたのか断定できませんが、明らかにビワ温灸が改善の引き金になった気はします。

私の主人も凄く肩こりで、毎日というわけではありませんが自分でビワ温灸を当てています。
私自身も疲れやすくて、ある友人から紹介されて始めたビワ温灸ですが、思えば随分長いこと活用しています。

『ビワと健康』  2012年2月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 体験談 > 突発性の耳鳴りが改善
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入