各種症状でビワが大活躍

四国地方 A治療院

当院は基本的に取材をお断りしているため名称は控えさせて頂きますが、ビワ療法での改善例は多く、ご参考にして頂けるのではないかと思います。

口内炎にビワエキス

まず、口の中に出来れば口内炎、外側に出来ればヘルペスと呼ばれる症状がビワエキスで改善した例ですが、これらの症状が現れる方は男女を問わず、仕事が過度で神経を使われる方に多いようです。
また、ご主人が他界され精神面で軽いうつ状態にある方など、年齢的には60〜70代の方が症状を訴えてみえます。
ヘルペスはビワエキスをガーゼや脱脂綿に含ませて患部を押さえれば大丈夫ですし、口内炎の場合はエキスを水で薄めて口に含みクチュクチュして吐き出せばOKです。
基本的には食後に行うことをお勧めします。滲み具合には個人差があり、あまり痛いようだとすぐに吐き出してもらいます。それでも2日間続ければ、痛みは消えます。

鼻炎がビワ種で改善

指先が膿んだような状態で異物が出てきたパティシエの男性(50歳くらい)は皮膚科で治らなかったのですが、ビワエキスを塗布し2日で改善しました。
実はこの男性、鼻炎で鼻水が止まらず、耳鼻咽喉科で治らなかったため漢方薬が処方されていました。
「どうしても治らないなら来てください」とお伝えしたところ1ヶ月が経って訪ねてみえました。
その際、ビワの種をお勧めし、3日ほどで鼻水は止まったのです。ところが入れ替わりに指先から異物が出てきたのでした。
これは体が水毒抱えている状態にあったと推測できます。ビワの種を服用したことで免疫力が上がり、結果的に体内の悪いものを出そうとする作用、体調好転反応が起こったのだと考えられます。

乳癌再発の影が消滅

乳癌の再発で腰椎と肝臓に影がみられた女性(30代、主婦)は、腫瘍マーカーも170以上ありましたが、1年間ビワの種(粉末タイプ)を飲み影は消えました。
腫瘍マーカーも7〜8と正常値となり主治医も「奇跡だ」と驚いたと言います。
ビワの種は朝夕、小さなスプーンに一杯ずつ(ビワの種1個分)を目安に飲まれました。
この方も体調好転反応で3ヶ月目にマーカーが上がった時期がありました。それまではホルモン治療でしたが、抗がん剤治療に入ったときでした。
幹部にあたる部位に関してはご自分でビワエキスをガーゼに含ませて当て、その上から温めるようにされました。
現在はビワの種を二杯飲んでおられます。朝食には人参ジュースを必ず摂るようお勧めし、きちんと守っておられます。
冷えをもっておられましたが、今は冷えを感じないと言われます。

浮腫抑制、腫瘍退縮

乳癌を切除し、抗がん剤治療で浮腫が出るためビワの種(粉末タイプ)を飲んでおられた女性(40代)は、「髪の毛は抜けてしまったけどビワの種を飲んでいると全くしんどくない」と言われました。
たまたまビワの種を欠かしたとき1週間で浮腫がひどく出たそうで、慌ててビワの種を求めてみえました。
この女性の場合は検査で3・5cmの腫瘍が見つかり、抗がん剤を始めたそうです。その時点からビワの種も毎日二杯ずつ飲んでもらっています。
最終的に腫瘍は0・75cmまで縮み「ほぼ安全圏です」という医師の見解もありましたが「もしもの場合もあるので切除しましょう」と言われ、部分切除されました。
手術なしでも腫瘍は消えたのではないかという手応えはありました。

大腸ポリープも退縮

80代の男性で出血があり大腸ファイバーで検査したところポリープが二つ見つかった例があります。
検査直後にうちにみえましたが、2週間後にポリープの切除手術の予約を取っておられました。
その間、朝夕一杯ずつビワの種(粉末タイプ)を飲むことをお勧めしました。
そのことが良かったらしく手術当日、内視鏡でどんなに探しても一つは無くなっており、残った一つも小さく縮んでいました。
ビワの種は痔にも有効です。特にイボ痔などには効果的です。
ビワ療法は信じて行うか否かで効果に大きな差が出ます。成分云々以上にそのことが大切です。
したがってうちでは、どなたにも最初に30分かけて理解して頂けるよう努めています。

『ビワと健康』  2010年9月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 体験談 > 各種症状でビワが大活躍
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入