整体療院 まりおん

和歌山県和歌山市米屋町8番地 TEL:073−423−6868


師匠として尊敬する治療家から施療をするうえで大切な筋の良さを認められ、文字通り手取り足取りの勉強で技術を修得してから8年、新たに「整体療院まりおん」を半年前にオープンした森口唯由さん。

気さくな人柄と丁寧な施療が定評で、口コミを中心に顧客を増やしている。ツボの知識が活かせる理由から導入したビワ温灸が、今ではすっかり施療の柱となっている。

  • 治療家を志したきっかけは?
    昔、父親がひどい肩こりで首が紫色に鬱血していた記憶があり、漠然と健康や癒しに関心を抱いていました。ある治療家との出会いによって父親に施療してあげたかったという思いが募り、具体的に人様のお役に立てるならばと、この道に踏み入りました。

  • 影響を受けた治療家とは?
    鍼灸師で整体やカイロプラクティックなど各種療法にも精通した天才肌の方でした。考え方に非常に感銘を受け、師匠として慕い、整体、押圧等の指導を手取り足取り受けもしました。ツボもしっかり学びました。
    残念ながら44歳の若さで急逝されたため、あとを引き継ぎましたが、師匠の指導がなければ今日の私はありません。

  • まりおんの意味は?
    ニュアンスとして、海の音とか海の生き物とかを連想しますが、名称は引き継いだものなので本当の意味はわかりません。私は海が好きですし、名前の響きは気に入っています。

  • 施療の特長は?
    整体とビワ温灸の併用です。骨は筋肉で支えられているので、矯正しても筋肉をほぐさないと元に戻ってしまいます。痛くない押圧療法で筋肉をほぐし、骨格のずれを整え、さらにビワ温灸の併用によりリラックスしてもらいます。ソフトで気持ちが良く一人一人に合った施療をしっかりと行なうのがうちの特長です。

  • ビワ温灸の利点は?
    体が温まり気持ちが良いことです。整体が終わるとすぐに動くより少し休ませた方が良いとされています。そこでビワ温灸を行なうと眠ってしまうほどリラックスできます。
    この効果は絶大ですし、温熱が冷えや痛みを軽減し、改善に導く例も少なくありません。

  • 改善例を教えてください。
    私自身、肋間神経痛のような痛みが出たとき肋骨に30分ビワ温灸を当てたところ翌日にはピタッと痛みが消えていたり、唾を飲み込むのも辛いほどの喉の痛みが、2日続けてビワ温灸を行うことで良くなった体験があります。高齢の女性で、化粧ののりが良くなったことが気に入り、毎週来られる方がおられます。
    プロゴルファーの方は、背中の右側が鉄板のように硬くなっていましたが、とても楽になったと喜ばれました。また、うちの2人の子供はビワのお茶でアトピー性皮膚炎が殆どきれいになりました。

  • 信条を一言。
    来られた方が少しでも楽になって頂くことです。施療が終わって帰られるときに『あー、楽になった』と言って頂けることが何より嬉しいので、施療時間も長めになりがちです。

『ビワと健康』  2008年1月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 治療院を訪ねて > 整体療院 まりおん
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入