ひざ痛が短期改善

茨城県稲敷郡 いとが整体 糸賀和江 代表

膝に水が溜り痛くて辛い思いをしていた女性(70歳くらい)がビワ温灸で改善した例があります。

初めに行った整形外科では「水を抜いても良くならない」と言われ、水は抜かなかったそうです。
次に行った整形外科では「水を抜いたら良くなる」と言われ、治療を始めたわけですが、確かに水を抜くと楽になるものの、じきに溜ってきて、2週間に1回の頻度で水抜き治療を続けておられました。

当初は水抜きの治療を希望していた彼女でしたが、このままの治療を続けていても根本的な改善は得られないと考えられたのでしょう。
6回目が終わった時点(約3ヶ月が経過)でうちに来られました。
水が溜まるのは左足でむくんで腫れていました。

経絡整体で膝を曲げ伸ばしするよりビワ温灸の方が有効と判断し、膝周りを中心に足裏の「湧泉」や「失眠」、膝裏の「委中」、さらに腰椎の4番、5番や腹部、背中、首など丁寧に温灸を施しました。
ビワ温灸の前の足湯とあわせて1時間ほどの施療としました。
4日間続けて来られ、日毎楽になり腫れもひいていきました。

施療は5回を予定していましたが、ご本人の都合でなかなか5回目が来られず気になっていましたが、ブルーベリーを作る私の友人から彼女が草とりを手伝ってくれた話を聞き、膝のことを尋ねると「膝が痛いとは言ってなかったよ」とのことでした。

1ヶ月が過ぎてようやく最後の施療に来られました。まだ少し腫れが感じられましたがほぼ元の状態に戻っていました。
その後会ったときには「お蔭様で良くなりました」と感謝されました。

夫のぎっくり腰にも威力

私の主人(68)が犬を散歩に連れていこうとして急に引っ張られた際、ギクッと腰に痛みが走りぎっくり腰になってしまいました。

たまたま午前中の予約客が夕方に変更になり時間が空いたので整体をしてあげようとしましたが、痛くてとても無理でした。
そこでビワ温灸を腰椎の4番を中心に5番〜1番までと骨盤や仙骨などにしっかり当て、さらに足、背中、頭などに施しました。

1時間のビワ温灸の後、再度整体を試みると今度は痛くないとのことなので、整体も1時間かけて全身に施しました。
その日は腰にベルトを着け使い捨てカイロを当てて用心しました。
冷えや疲れも影響していたのかもしれません。何とか手を講じなければと考えていましたが、翌朝「何ともなくなった」というのでビワ温灸の即効性に驚きました。

直ぐに対処できたことも幸いしたと思います。

◎いとが整体院
茨城県稲敷郡阿見町島津2078−2
TEL:029−887−3894

『ビワと健康』  2007年4月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 体験談 > ひざ痛が短期改善
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入