ダイエットに挑戦?

ガン予防のためのダイエットのコツ


昨今、我が国ではダイエットが大流行。危険なダイエット法を危惧する声も聞かれるが、肥満がガンを発生させたり促進させる報告は多い。
乳ガン、子宮ガン、腎臓ガン、胆嚢ガン、大腸ガン、前立腺ガン等のリスクが高まるというから適正な体重の維持管理はガンのリスクを抑えるうえで大切といえる。
肥満の指標によく使われるのがBMI(ボディ・マス・インデックス)だ。体重(キログラム)を身長(メートル)の二乗で割って算出する方法で、標準の数値は19〜24。25以上は肥満体になる。

◎ガン予防のためのダイエットのコツは、
  1. 食事は1日3回、規則正しく。間食はしない。

  2. 食べ物は一口最低30回は噛む。

  3. 1日30品目、バランス良く摂取する。

  4. 自分の適正なカロリーを知り、その範囲に収める。

  5. 運動をする。(ウォーキングなら1回20分で1日2回程度)

  6. 午後7時〜深夜2時の間は食事をしない。以上、6つ。
ちなみにBMIのベスト数値は22。目標を立ててダイエットに挑戦!

『ビワと健康』  2005年10月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 参考資料 > ダイエットに挑戦?
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入