鼻炎に伴う諸症状が改善

青森県八戸市 ライフサイエンス研究所 福島真理恵 さん

今年2月ごろに来院された50代後半の女性は、鼻炎による鼻詰まりや頭痛、目まい、咳などの症状がひどく、眉間にしわを寄せておられました。

接客業の経営を任されて10年以上経つそうで、心労も随分と溜まっている様子でした。
長年、病院に通って鼻炎の治療を続けてこられたそうですが、効果が得られなかったとのことでした。

初回の施術は、オイルセラピーとマッサージのみ行いました。

背中は鉄板のように堅く、ストレスによるのでしょうか首の周辺が詰まっている感じで、僅かな改善しか得られませんでした。
『これ芯からほぐさないと難しいなあ・・・』

そう判断し、2回目の施術(1週間後)では、ビワ温灸を行いました。
これが大正解でした。
温灸を始めて間もなく、背中を当てている最中に、「呼吸が楽になった」とおっしゃるのです。

背中、顔、腹部と、ほぼ全身に温灸を施しましたが、とりわけ頸部は気持ちが良かったらしく「首周辺に沢山当てて欲しい」と希望され、じっくり時間をかけて当てました。
温灸を当てると途端に鼻が通るようになり、どんどん楽になるものだから大変感激され、一通り終わったときにはビワ温灸器に興味津々で、「買わせてください」と言われました。

1週間後、3回目の施術に来られたときも、「買わせてください」と言われるので、結局購入して頂くことになりました。

長年、苦しんできた頭痛は3回目の温灸できれいに収まり、初回の時とは打って変わり優しい表情になっておられました。
それ以降は、1ヶ月に1回来られる程度で、あとはご本人が自宅で当てておられ時々ビワエキスを購入されています。

最近ではお友達に当ててあげ大いに喜ばれているそうです。

◎ライフサイエンス研究所
青森県八戸市鮫町中道20−14
種差自然公園内
電話:0178−30−8830/070−6601−0280

『ビワと健康』  2004年6月15日号)
●「ビワの葉療法」の総合情報サイトへ
「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 体験談 > 鼻炎に伴う諸症状が改善
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入