症状別のツボ(座骨神経痛)

座骨神経痛に対する温灸のポイント

  1. 肋間、三叉神経痛などと同じように、痛みのあるところを丁寧に
  2. 毎日(20〜30分)すると良い変化が得られる

※上図は、当会の 『会員手帳』 から引用したものです。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > ビワ温灸のツボ > 症状別のツボ(座骨神経痛)