山城整骨院

香川県高松市栗林町2−19−21−1F TEL:087−813−2788


山城良介院長の故郷・香川に地域密着型として誕生した山城整骨院。隣町にはベッドタウン、徒歩圏内には幼稚園〜高校、さらに駅にも近い立地ゆえ訪れる患者さんの年齢層は幅広い。

おじいちゃん、おばあちゃん子として育った山城院長は、年配者をいたわる思いが強く、特に高齢の患者さんから厚い信頼を得ている。

ビワ温灸の併用が定着し、好評という。話を聞いた。

  • 治療家を志したきっかけは?
    祖父母に可愛がられて育った私は、椎間板ヘルニアを患っていた祖父が腰痛で苦しむ姿を見るたびに幼いながらも痛みを取ってあげたいという思いに駆られました。
    それがきっかけ、原点です。

  • 開業に至った経緯は?
    勉強するうちに体に関する知識も増し、人様のお役に立ちたいという思いは強まりました。
    実際に祖父に施術めいたことが出来て喜ばれたときは嬉しかったですね。
    岡山で修行しましたが、開業するなら地元がいいと考えて香川に戻りました。開業して4年です。

  • 施術の内容は?
    手技がメーンですが、空気圧で脚をマッサージすることで全身のリンパの流れや血行を良くする機械や痛み・炎症を除去する総合刺激装置、さらに超音波など各種機器を症状に応じて併用しています。
    体を温めるものとしてはホットパックもありますが、訪問時の利便性も含めてビワ温灸がとても重宝しています。

  • 施術の特長、流れは?
    東洋医学ではツボを押さえたり経絡を読み取ったりしますが、私の場合は手技はもちろん、電気治療を行なう際にも筋肉にアプローチすることを重視しています。
    基本的に施術の流れは患者さんの症状や希望など総合的に判断し、お一人お一人に合った施術、組み合わせを選択しています。

  • ビワ温灸導入の経緯は?
    母が昔から熱心で、私も当ててもらいました。
    初めは温かくて気持ちが良く、終わったあともポカポカ感が続き、体が楽になるのが気に入って導入しました。
    施術する側、される側の双方に充足感が得られるのも良いと思います。
    元保育士の母は体に優しい自然療法に関して知識が豊富で、その分野で手伝ってくれています。

  • 訪問施療は?
    総合病院で寝たきりの方とか後期高齢者で外出が困難な方など事情を考慮し実施しています。
    ビワ温灸器は手軽に携帯でき、筋肉を温め柔らかくする効果があるのが大きな利点です。
    またビワエキスの蒸気が放つアロマ的な香も施しの効果を発揮してくれます。

  • 患者さんへのアドバイス等は?
    適度な運動と食事をお奨めしています。そして、継続することの大切さをお伝えします。

  • 最後に信条を一言。
    特別に抜きん出た施術をするわけではないですし、むしろそれがないからどんな患者さんにも合わせていけるのだと感じています。
    コレという色がないのが私の色かもしれません。
    信条は、やはり治療する側もうける側も”継続は力なり”に尽きます。

『ビワと健康』  2013年12月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 治療院を訪ねて > 山城整骨院
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入