櫻井はり灸整体治療院

北海道江別市文京台東町33−4 TEL:011−386−1706 携帯:090−7056−1701


若い頃から東洋医学的なものに関心を持ち天職として治療家の道を歩む櫻井栄院長は、バイオリンやバレエをたしなむ感情豊かで魅力的な人物である。
気さくで、大きな笑い声は訪れる人を陽気な気分に変える力を秘めている。汚れた気を抜いてきれいな気を注入し、気が整ったところにビワ温灸を施すと効果が上がるという。
気功や鍼と併用するビワ温灸の役割を聞いた。
  • 治療家を志したきっかけは?
    父は占いの先生で、所蔵する20巻ほどのシリーズ本の最後が鍼灸でした。その本を拾い読みしたとき、自分は将来鍼灸をやるのではないか・・・と直感したのがきっかけです。
    中学生で占いを、高校生でヨガをやり、18歳からは気功的な先生に師事するなど東洋医学的なものにどっぷり浸かり、当時は変人のように思われていました。
    やがて本気で鍼灸の必要性を感じるようになり開業しました。

  • 開業から何年経ちますか?
    20年ほどになります。初めは鍼灸と気功でスタートしました。

  • 治療の特徴は?
    気功、整体、鍼灸、ビワ温灸を治療の柱にしています。治療の流れは、まず気功でストレスを抜き、整体や鍼灸をやり、最後にビワ温灸を行なうことが多いですね。

  • 気功や整体の流儀は?
    気功は体に触れません。ストレスや病気は体に陰の気が充満しています。それを気功で抜き取り、陽の気を充満させます。陽の気が充満すると実体的にズレが取れるので、手品のようだと言われます。
    整体は2点式を用いて痛いところを押さえますが、患部から遠い側から施術していきます。
    最近は骨粗鬆症の人も多く、首などはむやみに力を加えられないので気功との組み合わせが有効です。

  • ビワ療法導入の経緯は?
    北海道では習慣的に鍼灸が普及しておらず、単体での治療では難しい面があります。ソフトでしかも有効な療法を探す中で、うちの奥さんが気に入ったのが遠赤外線のビワ温灸でした。
    私も体験してみて非常に気持ちがよく、かつ有効だったので導入しました。

  • ビワ温灸の利点は?
    まず体を温めてくれることです。そして、痛みを緩和、緩解してくれることですね。
    簡単な痛みは気功や鍼で取れますが、深部の痛みにはビワ温灸が一番だと思います。

  • 改善例を教えて下さい。
    妊娠5ヶ月の女性が運転中にぶつけられ、何度治療を施しても毎回4cm位骨盤がずれていて深部に痛みをもっていました。出産後、恥骨と仙骨が骨折していたことがわかりましたが、その間、ビワ温灸が痛みをよく抑えてくれました。

  • 出張治療もしますか?
    脳卒中で半身にまひがある方などを対象に出張しています。鍼灸の保険適用で、ビワ温灸は電気温灸器の併用として持参しますが、喜ばれています。

  • 最後に信条を一言。
    絶えず技術を磨く努力をすることです。
    鍼灸師も勉強を怠れば正確な取穴が出来なくなってしまいます。常にスキルアップし、患者さんに質の高い治療を提供することが大切だと思っています。

●「櫻井はり灸整体治療院」のホームページはこちらです。
『ビワと健康』  2006年1月15日号)

※「ビワ療法」についてもっと知りたい方は「ビワの葉療法」の総合情報サイトをご覧下さい。

「ビワの葉療法」の総合情報サイト
『ビワと健康』 > 治療院を訪ねて > 櫻井はり灸整体治療院
※当会ではビワ商品の販売はしておりません。商品のご購入は下記販売会社でどうぞ。

ビワ商品の販売と購入